クラウンの作成中、仮歯が自分の歯ごと折れてしまったのですが・・・

相談者: orengeさん ( : )
投稿日時:2007-05-08 09:04:00
クラウンの作成中、仮歯(土台は自分の歯)が自分の歯ごと折れてしまった場合、コアを作れば、再度型取りすることなく、当初の型取りで作ったクラウンを使えるのでしょうか?

再度、型取りして作り直すとばかり思っていたので、きちんと合うかどうか不安です。よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-08 09:06:00
無理ですね。

コアを作り、もう一度削って型を採らないと精密なクラウンは作れません。
手を抜いて雑に作るなら別ですけど・・・

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: orengeさん
返信日時:2007-05-08 09:24:00
ご回答ありがとうございます。

精密に作られなかったクラウンをはめた場合、歯と歯茎に隙間が出来るのは、以前の経験で感じるのですが、他にどのような影響が考えられるでしょうか?

また、作り直してもらうようにお願いするべき事ですか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-05-08 11:30:00
隙間が出来るということはそこに汚れが溜まりますから、将来高確率で二次的な虫歯二次カリエス)になったり、部分的な歯周病になってしまう可能性が考えられます。

ただ、もし本当に自分の歯ごと折れてしまっているのだとしたら、もう一度土台をしっかりと作って、型取りして作り直すのが普通だと思うのですが・・・。

誤解が無いように、担当の歯医者さんともしっかりと話をしてから治療を進められて下さいね。




タイトル クラウンの作成中、仮歯が自分の歯ごと折れてしまったのですが・・・
質問者 orengeさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
仮歯に関する質問・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日