前歯のブリッジはどういう仕組みになっているんですか?

相談者: オレンジさん (26歳:女性)
投稿日時:2006-10-08 05:18:01
ブリッジについて疑問に思うことがあります。

奥歯のブリッジは掃除がしやすいように隙間をあけるそうですが、前歯の場合は隙間をあけないと聞きました。

この場合、わずかな隙間から食物のカスが入り、歯肉炎になるという事はないんでしょうか?前歯のブリッジはどういう仕組みになっているんですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2006-10-08 05:18:01
奥歯のブリッジで隙間をあけるというのは、「離底型」のブリッジのことでしょうか?
離底型は、最近ではあまり推奨されていませんが・・・。

最近ではブリッジの形態は、「オベイド(卵型)」「リッジラップ」「偏側」などが主流です。これらは、前歯奥歯共に使用されます。

食べ物が詰まるかどうかはエマージェンスプロファイル歯茎からの立ち上がり)や鼓形空隙の形態、補綴物の適合、接触点などによって決まりますので、特に奥歯のブリッジと前歯のブリッジで大きな違いはないと思います。

ちょっと専門用語だらけになってしまいましたが口で説明するのは難しいので、そのうちサイトのほうで図入りで説明します。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: オレンジさん
返信日時:2006-10-08 05:18:01
お返事、ありがとうございます。確かに文章だけでは難しいですね…。
図入りでの説明よろしくお願いします。

このサイトはとても勉強になります(^-^)



タイトル 前歯のブリッジはどういう仕組みになっているんですか?
質問者 オレンジさん
地域 東京都下
年齢 26歳
性別 女性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ ブリッジその他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日