[写真あり] 前歯の裏側が欠けて、しみるようになってしまいました・・・

相談者: ふみふみさん (28歳: )
投稿日時:2007-02-02 17:36:00
以前スルメを食べていて、前歯の先端の裏側が少し欠けてしまったのですがー。
(光で透かして見ると、その部分が薄く削れているのが分かります)

昨年の4月、近所の歯医者さんで診察をして貰ったところ、「この程度なら外から見ても目立たないので、そのままにしておいても大丈夫ですよ」っと言われ、結局欠けた前については治療も何もしませんでした。

でも最近に為って、空気を吸うだけでもスースーとした沁みるような痛みを感じるように為り、ちょっと気に為って居ます。

また最近、口臭の方も少し気に為っていて、これは歯石が溜まっている所為なのか、それとも歯周病などに因って口臭を強く感じたり、また歯の痛みを感じたりといった症状が出ているのか、その辺りのことを是非教えて下さい。

※あまり歯医者さんを転々とするのも如何かと思うので、私としては、出来れば同じ歯医者さんで治療をと考えているのですが、やはりこの場合は別の歯医者さんで診察をして貰った方が良いのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-02-02 18:00:00
前歯の痛みは、知覚過敏の可能性が高いと思います。(もし虫歯だったら、歯医者さんも言うはずですしね)

口臭と知覚過敏についてはこちらで説明していますので、ご覧ください。(たぶん、これでほとんど解決すると思います)

⇒参考:口臭
⇒参考:知覚過敏

文面からだと現在の歯医者さんを転院する理由は見当たりませんので、転院する必要性はないかな〜と思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-02-02 18:35:00
果たして「スースー」するのが欠けてしまっただけが原因なのか?と言うところが気になりますね‥。

軽度の歯周病であっても知覚過敏のような症状が出る場合があります。

口臭も気になるとの事ですから(転院は今のところ考えなくても良いと思いますから)今の歯科医院さんで歯周病の検査なども含めてチェックしてもらうと良いかもしれませんね‥。

と、言うよりもせっかく「かかりつけ」と言う意識でいらっしゃるのであれば、定期クリーニングなどを積極的に受け、しっかり管理される事をお勧めします(管理と言う言葉は「なんだか高圧的」で響きが好きじゃないのですが‥)。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ふみふみさん
返信日時:2007-02-02 18:41:00
田尾先生へ、早々に御回答を頂きありがとうございました。

現在御世話に為っている歯医者さんは、とても親しみが持てる先生なので、出来るだけ早い時期に行って一度診察をして貰おうと思います。

それと、現在欠けている前歯については、本当にそのままにしておいても大丈夫なのでしょうか?(心配性)。

歯磨きをする際も、削れて薄く為っている部分がポキッと折れてしまうような気がして、いつもその部分だけ上手に磨くことが出来ません。

たしかに外から見る分には分からないのですが、でもそのままにしておくことで歯茎炎症を起こしたり、削れてしまったところからバイ菌が入るようなことは無いのでしょうか?


タイヨウ先生へ、御回答ありがとうございました。

今のところ欠けてしまった前に痛みを感じるだけで、他の歯については、食べ物や飲み物を口にする際にも特に痛みを感じることは在りません。

ちなみに、最後に検診に行ったのは昨年の5月で、その際に歯医者さんからは、「次は半年後ぐらいにいらして下さい」っと言われていました。

この半年、幸いにも特に歯に異常を感じることが無かったので、ついついそのままにして居りました…(苦笑)。

でもタイヨウ先生の仰るように、歯の痛みなどには関係なく、歯医者さんへは定期的に通って、自分で自分の歯をキチンと管理しなくてはいけませんね(反省)。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-02-05 02:47:00
欠けている部分が前歯の先端の裏側だということなので、まず歯茎炎症を起こすようなことはないと思います。

ただ、もしも欠けている部分が歯の神経まで達してしまった場合には、歯の神経の中にバイ菌が入る恐れはありますし、薄くなっているということなので割れる可能性もあります。

「欠けている」というのがどの程度なのかが分からないとちょっと回答が難しいので、もしよかったらデジカメや写メールで前の写真を撮って送ってもらえませんか?

多分、もう少し正確なアドバイスが出来ると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ふみふみさん
返信日時:2007-02-02 19:04:00
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-02-05 23:49:00
写真どうもありがとうございます。

今までほとんど歯医者に行かれたことがないということですが、歯茎も健康そうですね^^

普通は上下の犬歯が噛み合うのですが、ふみふみさんの場合下の歯が2本足りない(先天欠損?)ので上の前歯と下の犬歯が強く当たり、前歯が欠けてしまったのかな〜と思います。

写真を見た感じ大きな欠損ではなさそうですし、ふみふみさんのお口の状態も良いみたいですから、最初の歯医者さんがおっしゃられていたようにそのまま放っておいても大丈夫じゃないかと思います。歯磨きで折れるというようなことも、まずありえません。(ただ、もしも歯が欠けて尖っている部分があったら、そこだけ少し丸めてもらったほうが良いかもしれません)

これまで虫歯歯周病に悩まされることなくこられているということですから、できればこれからも歯で悩まないようにしていきたいですよね。

そこでアドバイスを1つ。

ふみふみさんはこれまでほとんど虫歯がなかったということなので、今まで通りにしていれば今後も虫歯で悩むことはまずないと思います。

しかし!歯周病は違います!

今まで虫歯が全くなく、歯で悩んだことがなくても、35歳を過ぎてからは歯周病のリスクにさらされることになります。

この歯周病を防ぐためには自分で歯を磨くだけではなく、歯科医院で定期的に歯のクリーニングを行なうのが有効です。

⇒参考:歯周病の予防法

歯周病になってしまうとその後の治療がとても大変なので、できれば歯周病にならないように定期的に歯科医院へ行くというのが、実は一番時間もお金もかからなくて良い方法なんです。

今の日本では「何か問題が起きたら歯医者に行く」というのが当たり前なので、「問題が起きないように歯医者に行く」という人は非常に少ないのですが(歯医者さんの中にもそういう考えの人がいるくらいですし・・・)、せっかくこれまで歯で悩むことがなく過ごされてきていますし、わざわざこの歯科相談室で相談をして頂いたので、一応このことを知ってもらっておこう・・・と思い回答をさせて頂きました。

これからも歯で悩むことがなく、素敵な人生を過ごされることを願っております。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2007-02-06 10:50:00
そうですね。
誰も統計を取った事が無いので、僕の臨床医として感じた事を書きますね。

ずばり!
虫歯の少ない人は歯周病になりやすい」 です。

学術的に考えれば「虫歯菌」と「歯周病菌」の棲み分けがあると考えられます。

もう少しアバウトに言えば、「虫の多い人は、しょっちゅう、歯医者さんでチェックやクリーニングをしているから歯周病の予防が自然とされている」と言うこと。

田尾先生もおっしゃられているように「痛くなってから歯医者に行く」と言うのは時代遅れです。「痛くならないように歯医者に行く」ようにしてくださね。




タイトル [写真あり] 前歯の裏側が欠けて、しみるようになってしまいました・・・
質問者 ふみふみさん
地域  
年齢 28歳
性別  
職業  
カテゴリ 歯の痛み その他
歯が割れた・折れた・欠けた
歯茎の痛み その他
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日