麻酔アレルギーで麻酔ができません・・・

相談者: パピヨンさん (42歳: )
投稿日時:2007-03-13 21:50:00
去年前の差し歯が取れてしまい、別の歯を入れたのですが、それからその近辺の歯がどんどん欠けてきて砕けてきています。

私は麻酔アレルギーなので、麻酔ができません。
歯はほとんどの歯が虫歯です。

なんとか治したいと歯医者に行くのですが、「麻酔ができないなら治療は無理」と断られてしまって、今はもうどこにもいくところがなくて困っています。

どんどん歯が砕けてきているのでなんとかしたいのですが、何かよい方法はありませんか?よろしくお願いします


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-03-14 02:09:00
そういうことであれば、大学病院や総合病院などに行くことをお勧めします。

麻酔アレルギーと言っても全ての麻酔でアレルギーが出るわけではないと思うので、大学病院などの設備が整ったところでしっかりと検査をして、使ってもOKな種類の麻酔を使えば大丈夫だと思います。

そうすれば、麻酔アレルギーでどうにもならない!ということはまず無いと思いますよ。

あと、麻酔で気分が悪くなる人は実は麻酔アレルギーではなく、麻酔を打たれるときに緊張しすぎて一時的にショック状態になってしまうという人のほうが多いので、そのような場合にはマイナートランキライザー(精神安定剤)や笑気亜酸化窒素)というものを使って患者さんをリラックスさせた状態で、歯科治療を行なうこともあります。(これも、大学病院や総合病院であれば問題なく可能だと思います)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: パピヨンさん
返信日時:2007-03-16 21:58:00
回答ありがとうございます。

私は以前に受けたある検査の際に麻酔の点滴を打たれた途端に頭が真っ白になってしまい、手足が硬直して動けなくなり、先生に「過換気だから放っておけ」と言われ、それ以来麻酔、点滴、注射、一切だめになってしまいました。

注射の針が怖いのではなく、体に異物が入るということ自体が怖いのです。

安定剤もいつも服用していますが、どれだけ安定剤を飲んでも体が反応してしまいます。もう何軒も断られてしまいました。

歯科医師会にもお願いをしたのですが、「ひどすぎて受け入れは無理です」といわれました。

なんとかしなければいけないのはわかっていますが、麻酔はどうしても受け入れられません。

塗る程度ならできますが、今ある虫歯は全部神経を抜かないといけないものです。

もうどうすることもできませんよね・・・
歯が抜け落ちるのを待つしかないのかなあと思っています。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-03-17 00:23:00
最終手段として、全身麻酔という手もあります。

普通はそこまではなかなかしないと思いますが、そんなにひどい状態だとしたら致し方ないかもしれません・・・。

ただ、全身麻酔による治療を行う場合は何回も治療を行うことが出来ないので、治療回数を減らす必要があり、治療内容は通常の治療よりもちょっと良くないものになってしまいます。

ですので、可能であれば笑気や精神安定剤で歯科治療を行うほうが理想ではあります。

笑気は試してみましたか?
もしまだなら、一度試してみることをお勧めします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: パピヨンさん
返信日時:2007-03-17 11:33:00
ありがとうございました。

笑気麻酔は過換気症候群の人には仕えないらしくて・・・

なんとかもうちょっと色々と探ってみたいと思います。
全身麻酔は絶対に絶対にいやなので・・

ありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-03-17 12:59:00
たしかに全身麻酔は嫌ですよね・・・。

笑気は過換気の発作を誘発する恐れがあるので一応禁忌と言われているのですが、実際には過換気の患者さんに対して使われていることも少なくありません。

ただ、この場合には慎重にモニタリング(パルスオキシメーターという機械がよく使われます)をする必要があります。

これにさらに鎮静剤を併用したり、さらには静脈内鎮静法(これは点滴のようなものですが・・・)など様々な方法がありますので、あきらめるのはまだ早い気はしますよ。

ただ、このようなある種専門的なものになってくると一般の歯科医院ではなかなか行なうことが難しいので、設備が充実していて麻酔科医も常駐している歯科大学や総合病院などがお勧めです。(あ・・・、これ最初にも書いてましたね・・・)




タイトル 麻酔アレルギーで麻酔ができません・・・
質問者 パピヨンさん
地域  
年齢 42歳
性別  
職業  
カテゴリ アレルギーその他
麻酔によるアレルギー、ショック
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日