麻酔後の痺れが続いている状態での親知らず抜歯について

相談者: yokoさん (21歳: )
投稿日時:2007-05-24 08:11:00
お早うございます。何度も申し訳ありません。

来週、親知らずの抜歯を予定しているのでこのまま痺れが残っていたら…
と思うと不安になっています。

親知らずについてですが、横の7番に対して垂直(横向きというのでしょうか)に生えています。

7番を押して悪さ?をしているという事はなく(少し隙間が空いていてもう伸びないとの事)、親知らずの影響で頭痛・肩こりがするという事もない状態です。

これまでは、「親知らずが腫れたり虫歯になったりしない限り抜歯不要」と言われてきました。

今回、7番が虫歯になった(元々虫歯だったのですが、再発しました)のをきっかけに「思い切って抜く?」と担当医に提案された次第です。

親知らずが虫歯になっているかは不明(パノラマは撮影しているのですが、親知らずのデンタルは撮影していません)ですが、7番との隙間に菌などが入りやすいので、将来の事を考えると(予防的な意味も含め)、抜いておいた方が良いとの事でした。

こちらの相談室を拝見しても、横向きでしかも歯茎から少し(5mm位?)顔を出しているので抜歯すべきなのかなと思っています。

ですが健康な親知らずであれば他の歯を抜歯せねばならなくなった場合に移植できると聞いたので、もし虫歯や歯周病になっていないのであれば今は抜歯せず、もしもの時に備えたいと思い始めています。

ですが、横向き親知らずは砕いて抜歯するとの事なのでもしかしたら移植はできないのでしょうか?

今、顎にしびれが残っている状態で抜歯しても大丈夫ですか?
7番治療時に麻酔で動悸が激しくなり、少し気持ち悪くなった事もあり不安です。

更に、親知らず抜歯後の消毒と抜糸は元の担当医(抜歯は大学病院で行います)にかかるのが通常との事ですが今回の事もあり、不安なので違う病院で行っていただく事は可能なのでしょうか…

色々とお尋ねして恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。
いつも本当に有難うございます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-24 20:25:00
今の痺れについては、他の歯科治療には全く影響ありません。
ご心配なく。

親知らずについてですが、「横向きでしかも歯茎から少し(5mm位?)顔を出している」のならやっぱり抜歯した方がいいと思います。

ただその判断は先生によるかも知れませんけど、多分多数決でも抜歯になるとは思います。

移植ウンヌンの前に、その状態ですと、極端な話今夜腫れてきてもおかしくありませんからね。諦めた方が・・。

で、一応もしも移植に使うとしたら、ですけど、多分先に7番が抜けてないときれいに抜けませんから、状況はかなり限られてしまいます。

それと抜歯後の消毒や抜糸についてですが、それは現在かかられてる先生のところでされた方がいいと思いますよ。

失敗のしようもないことですし、保険の点数もありませんから、そこで転院されても初診料などでかえって高くつきます・・。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: yokoさん
返信日時:2007-05-24 23:00:00
渡辺先生、早速ご回答頂き、有難うございます。

不安の余り何度もしつこくて申し訳ないです。。。
にも関わらず、ご丁寧な回答を本当に有難うございます。

今回の痺れが残っていても他の歯科治療を受ける事が可能なのですね。
しかも、やはり私の親知らずは抜歯すべきものなのですね。
どうせするなら、早い方が良いですものね、観念します…

抜歯後の処置についても、的確なアドバイスを有難うございます。
これで安心して親知らずの抜歯に臨む事ができそうます。

本当に本当に有難うございます!


【同様の質問】
虫歯治療後、麻痺が長引く事について(もう5日目です・・・)



タイトル 麻酔後の痺れが続いている状態での親知らず抜歯について
質問者 yokoさん
地域  
年齢 21歳
性別  
職業  
カテゴリ 親知らずの抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日