黄色くなってしまった歯を、本来の白さに戻す方法は?

相談者: Iさん ( : )
投稿日時:2006-08-30 03:34:52
私は小学生の頃は歯が真っ白に近く、虫歯も1本も無かったのですが、中学になってから歯磨き忘れが良くあり、現在(高校2年)で虫歯、歯が黄色くなってしまいました。

少し黄色い感じなので治せそうな感じっぽいのですが、ホワイトニング(ホワイトニング等では歯を一時的に白くし、徐々に効果が薄れてきますよね?)では無く、本来に元通りに治すためにはどういう治療があるのでしょうか?

ホワイトニング等で一時的に歯を白くしても、治療したすぐ後位はいいと思いますが、何回も頻繁に通わなければ効果が持続しませんよね。

しかも効果が徐々に消えてしまうことはしょうがないとしても、ホワイトニングは保険が効かなく高いので長く続きませんし。

私は歯の表面をを削ったりしてでも本来の元通りにしたいのです。

歯磨きを疎かにしたせいで、歯が黄色くなった感じもしますので、本来の元通りにすればちゃんと毎日何回も歯磨きをしますので、今現在よりは歯が綺麗に持続すると思います。

効果が一時的にのみ続く治療ではなく、歯本来に元通りにする治療はあるのでしょうか?御返答宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2006-08-30 03:34:52
もともとの歯が白かったのであれば、歯科医院PMTCという歯のクリーニングを受ければその白さにまでは回復すると思います。

クリーニングの料金は歯科医院によって差はありますが、大体3000〜5000円くらいなので、まずはPMTCを行なってみるのが良いと思います。

PMTCを行なえば歯本来の白さまでは回復するはずですが、もしもそれで納得できない(もっと白くしたい)という場合には、通常であれば薬剤を用いたホワイトニングを行ないます。

しかしI さんはホワイトニングで色が後戻りするのが嫌だということですので、後戻りがない方法もあるにはあります。

その方法は「ラミネートベニア」という、歯の表面をほんの少し(0.5mm位)削って薄いセラミックで出来た付けツメのようなものを貼り付けるものです。

ラミネートベニアは色の後戻りもなく思い通りの白さに出来ることから、芸能人やモデルの間では非常に人気のある治療法です。

しかし、歯1本当たり安くても5万、高いところだと15万円くらいはします。

通常上の前歯6本に対して行なうので、トータルで30〜90万円くらいかかります。(あまり安いとちょっと怖い場合があるので、まぁ60万円は見ておいたほうが良いでしょう)

また、ラミネートベニアは割れたり外れたりしやすいので、噛み合わせによっては使用できない場合もあります。

あと、安く済まそうと思われるのであれば、市販のホワイトニング剤を試してみるのも良いと思います。

効果は歯科医院でのホワイトニングに劣ると思いますが、値段は圧倒的に安いので、これで満足できれば一番安上がりです。

昔は市販のホワイトニング剤は効果の低いものがほとんどでしたが、最近は市販のホワイトニング剤でもかなり効果の高いものが出てきています。

しかし、まずは虫歯をきちんと治すことが何よりも先決です。

せっかく歯を白くしても、虫歯で抜けてしまっては元も子もありませんからね。




タイトル 黄色くなってしまった歯を、本来の白さに戻す方法は?
質問者 Iさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯の変色・着色
ホワイトニング治療法
ホワイトニングその他
ラミネートベニア
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日