妊娠中なのですが、歯科治療はできますか?

相談者: M.Sさん (29歳: )
投稿日時:2006-05-19 08:43:53
現在妊娠6ヶ月なのですが、虫歯が痛くて困っています。
妊娠中でも歯科治療を行うことはできるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2006-05-19 08:43:53
妊娠中はつわりやホルモンバランスの影響で、虫歯歯周病が悪化しやすくなります。

妊娠初期は胎児の様々な器官が形成される時期のためエックス線や歯科治療に使用する薬剤の影響を受けやすいこと、つわりがあることなどから歯科治療を行うのに適当ではありません。

また、妊娠後期は長時間仰向けになっていることが難しいこと、歯科治療の刺激により早産の恐れがあることなどから歯科治療を避けたほうが良い場合があります。

歯科治療を行うのであれば、妊娠5〜7ヶ月の安定期が最も適しています。M.Sさんは現在妊娠6ヶ月ということですので、虫歯治療をするのには最適だと思います。

実際には妊婦の状態によって対応が変わりますので、産婦人科と連絡を取り合いながら歯科治療を行っていくといった場合もあります。




タイトル 妊娠中なのですが、歯科治療はできますか?
質問者 M.Sさん
地域  
年齢 29歳
性別  
職業  
カテゴリ 妊娠中の歯科治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日