乳歯の虫歯は永久歯に影響が無いように、早めに抜歯したほうが良い?

相談者: たかさんさん ( : )
投稿日時:2007-04-17 16:35:00
4歳の娘の前歯についての相談です。

2歳の時に転んで歯を打ち神経が死んでしまい、神経の治療はしましたが、去年折れてしまった為に差し歯をしてもらってました。

先日、その差し歯が取れた為、歯医者さんに行ったところ残っている根の部分が虫歯になっているのでもう一度差し歯をつけるが次にとれたら抜歯した方がよいと診断されました。

その3日後にまたとれてしまいました。

永久歯まで2年ぐらいもある事を考えると、女の子だしまた差し歯を付けて欲しいと頼みたいのですが、でも虫歯を放置しておいて永久歯に影響があっても嫌だなと考えてしまいました。

やはり早目の抜歯がベストな選択なのでしょうか。

あと、もしも抜歯したならばその後の処置はどうなるのでしょうか。
永久歯が出てくるまでそのままでしょうか。

抜歯したままでは隣の歯が曲がったりしないのか心配です。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-04-17 19:13:00
レントゲンを見ないと抜歯したほうが良いか、保存したほうが良いかわかりません。

もし、本当に、根の中の虫歯が進行しているようであれば、むしろ早めに抜歯し、永久歯に悪影響を与えないようにする必要があります。

もし、抜歯になってしまった場合でも、見た目と周りの歯を保護するなどの意味から、両隣の歯に仮歯を接着剤でくっつけるなどの対策が必要になります。

担当の先生と良く相談されてはいかがでしょうか?

場合によっては小児歯科の専門の先生に診てもらう必要があるかもしれませんね。




タイトル 乳歯の虫歯は永久歯に影響が無いように、早めに抜歯したほうが良い?
質問者 たかさんさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 虫歯治療
小児歯科治療
抜歯:乳歯(子供の歯)
乳歯(子供の歯)が抜けた・抜歯予定
乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日