親知らずの抜歯について

相談者: みいこさん ( : )
投稿日時:2006-11-16 06:45:11
はじめまして、こんにちは。親知らずの抜歯について相談させてください。

下の親知らずが斜めにはえて前の歯に当たっており、その歯が虫歯になってしまいました。親知らずは、奥側は歯茎から1〜2ミリ出ていて、前側はちょうど歯茎のラインまでしか出ていません。

その前の歯は、虫歯は親知らずが当たっている歯茎の中にできているが、なんとか神経は残せそうな虫歯だそうです。

かかりつけ医には親知らずは抜歯だといわれていますが、他の先生の意見もうかがいたいので、教えてください。


【質問1】

このような場合、親知らずを抜かずに前の歯の治療は可能でしょうか?


【質問2】

もし抜かずに治療も可能の場合、この親知らずを残しておくメリットはありますか?


【質問3】

抜歯の場合、この上の親知らずも抜歯が必要でしょうか?他の3本の親知らずは歯茎に埋もれたりせずはえており、今のところ問題はないのですが・・・。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2006-11-16 06:45:11
【回答1】

前の歯が虫歯になっている原因は親知らずだと思われますので、親知らずを抜かずに治療をするというわけにはいかないと思います。


【回答2】

デメリットはありますが、メリットはないと思います。


【回答3】

痛みや異常がなければ、抜く必要はありません。ただ、一番奥の親知らずは虫歯になりやすいので、歯磨きは入念に行なう必要があります。

こんな感じですが、お役に立ちましたでしょうか?




タイトル 親知らずの抜歯について
質問者 みいこさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日