差し歯の歯石除去によって、差し歯が脆くなってしまうということはある?

相談者: リツさん ( : )
投稿日時:2007-05-27 23:31:00
先日、前歯(左右上1番)をセラミック差し歯にしました。

こちらの掲示板にも『歯は定期的なメンテナンスが必要』との
記載があり、私も今後のメンテナンスを考えているのですが、
歯石を除去する際に差し歯に傷が付いてしまうのでは…、と
不安です。

歯石を除去することによって、差し歯が脆くなってしまう
ということはありますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-28 15:30:00
まあ、そう簡単にポーセレンは傷つきません。

しかし、下手な衛生士さんがやると‥。



ですから、保険歯石取りではなく、PMTCをされる事をお勧めします。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-05-29 00:38:00
歯石がついているならちゃんととっておいたほうがいいでしょう。

もちろん、ケアを含めた全体的な治療計画の下にということが前提ですが。

作り物の歯が入っていると、プラークコントロールもしづらく、歯周病が進みやすい環境になりがちです。

歯周病で歯を支えている骨が吸収すれば、ポーセレンに問題はなくても歯を失うことになりかねません。




タイトル 差し歯の歯石除去によって、差し歯が脆くなってしまうということはある?
質問者 リツさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)その他
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日