歯医者によって見解が全く違う場合、最終的には自分で判断してよい?

相談者: 悩みの種さん ( : )
投稿日時:2006-10-29 05:58:14
現在右下親知らずが3分の1程だけ顔を出しています(レントゲン上は完全に横向き)。

痛みなどは今のところありません。

その親知らずについて、半年に一度くらいの頻度で検診をしていただいている先生から、大学病院で抜いた方が良いと言われました。

大学病院で抜くほどの難しい症例なのか、と心配になり(恥ずかしい話ですが、正直大学病院が恐いのです・・・)他院にセカンドオピニオンを求めたところ「抜く必要はない」とのことでした。

先生によって見解が違う場合、最終的には自分で判断してよいのでしょうか?
(このサイトの説明だと私のケースはまさに抜歯対象そのものだと思うのですが・・・)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2006-10-29 05:58:14
当サイトの「親知らずの抜歯」の説明も読まれているようなので今さらかも知れませんが、「完璧に抜歯ケース」です。

「抜く必要はない」と言った先生の真意はよく分かりませんが、一部顔を出していて横向きに生えている親知らずは、将来的に「僕、暴れるよ!」と言っているようなものです(笑)

なんで将来的にダメになるのかと言うと、親知らずの顔を出していない部分と歯肉の間はスカスカなので、細菌が侵入してきます。しかし、歯ブラシは入らないので清掃は不可能・・・つまり、超高確率で虫歯になってしまうと言うわけです。

虫歯になってしまった場合には大切な手前の歯(7番)まで巻き添えにしてしまうことがあるので、そうなる前に抜いてしまいましょう!

ちなみに、大学病院で抜いたほうが良いと言われた理由は、おそらく「難しいから」ではないと思います。

というのも、実は親知らずの抜歯は、手間がかかるわりにお金にならないんです。
(親知らずの抜歯は、あらかじめ保険で料金が決められています)

ですので、割りに合わない仕事は大学病院へ送っちゃえ〜という先生がかなりおられるので、今回もそのケースのような気がします。(正直、大学病院でしか抜歯が出来ない親知らずなんて、ほとんどありません!)

もしくは、その先生があまり抜歯が得意ではないという可能性もあります。
(もしも、本当に難しいケースだったらごめんなさい〜。あくまでも確率の問題です・・・)

もしも先生によって意見が分かれた場合には、今はネットで無料カウンセリングをやっている歯科医院も多いので、今回のようにサードオピニオンを求めて判断されるというのも良いかもしれませんね。

(悩みの種さんは、実は私以外にフォースオピニオン、フィフスオピニオンくらいまで求めてたりして?)




タイトル 歯医者によって見解が全く違う場合、最終的には自分で判断してよい?
質問者 悩みの種さん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
その他(診断)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日