歯肉から半分ぐらい出ている親知らずの抜歯方法

相談者: ぱんださん (30歳: )
投稿日時:2007-05-13 19:23:00
下の親知らずが、歯肉から半分ぐらい出ていて、上に歯肉がかぶさっている状態です。

このような状態の時はどのように抜歯されるのでしょうか?

また、いろいろ調べてみると、このような状態の時の抜歯の仕方は、上にかぶさっている歯肉を切り、親知らずの手前の奥歯の脇の歯肉も縦に切ると書いてあるのが多いいのですが、奥歯の脇の歯茎は、頬側を切るのでしょうか?舌側を切るのでしょうか?

また、抜歯をする前に笑気ガスを使用するときはどのくらいの時間、笑気ガスをされるのでしょうか?

親知らず(親不知・おやしらず)の抜歯


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-14 11:46:00
通常、縦切開はほっぺた側に入れます。

舌側に入れると、縫合する時にしにくいのと、抜糸まで、糸が舌に触れて不快だからです。

笑気麻酔は僕はしないのでわかりません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぱんださん
返信日時:2007-05-14 21:16:00
下の親不知の抜歯は、骨も削る事が多いと書いてあるサイトを見たのですが本当ですか?

骨を削られると術後はかなり痛いのかなと想像してしまうのですが・・・

あと術後は、頬が腫れると、多数の友人が言っていまして、何日ぐらい腫れるのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-05-15 09:20:00
かなり痛いです。
でも、そのまま放置して、腫れてしまったりすると「もっと」痛いです。

下の親知らずの抜歯に関し「痛くないですよ」と言ったら嘘になります。
しかし、そのまま放置する事の方が危険ですから「頑張って耐えてください」と。

「痛い」「腫れる」は個人差や体調、そして「運」です。

大学の偉い先生が抜こうが、新前の先生が抜こうが、腫れる時は腫れますし、痛いときは痛いです。

通常は、抜歯当日は麻酔も効いていますし、すぐに痛み止めも飲むでしょうから、痛みは少ないです。

翌日、翌々日くらいがピークで大体、1週間くらいで元の状態に戻る事がほとんどです。




タイトル 歯肉から半分ぐらい出ている親知らずの抜歯方法
質問者 ぱんださん
地域  
年齢 30歳
性別  
職業  
カテゴリ 親知らずの抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日