歯性上顎洞炎で、あちこちたらいまわしに…

相談者: T.Hさん (38歳:女性)
投稿日時:2007-03-04 01:21:00
はじめまして、よろしくお願いいたします。

先日、町の歯科に通いだし、レントゲンを撮りました。

院長先生から、レントゲンに右の歯茎の上にくもりが有るので、耳鼻咽喉科へ行くことと、上顎の奥歯を抜いた方が良いと言われて抜歯しました。(クラウンが取れて放置していた残。妊娠中から、歯が割れて痛いときも有りましたが、麻酔出来なかった事、子供を見てくれる人がいなかった事などで歯科への足は遠のいていました)

耳鼻咽喉科へ行くと、頭部レントゲンを撮り、先生はレントゲンを見るや否や紹介状を書くので総合病院の耳鼻科へ行くように言われました。(首のリンパ腺が腫れてる事も心配して)

右半分の穴、目の横の穴、おでこの穴に同じくもりが有り、先生は、歯だけでは、ここまで行かないんじゃないかな。と言いました。抗生物質を貰いました。

その後、紹介された総合病院で、抗生物質が効いてない様なので、とかカビが無いかを調べるためMRIを撮りました。

MRIの結果は、癌もカビも有りませんでした、眼球が写ってる画像で説明を受けましたが、穴の内膜が膨らんでいて、膿が溜まってると言われました。(そう言えば、いつも、目ヤニや、眼球の圧迫を感じていました。乗り物酔いや、7度代の微熱も有り)

先生は、歯を治してからじゃないと、いくら、こちらが治療しても追いかけごっこで、改善されることが無いから歯科へ行くようにと言いますが、抜歯もしたのに、この後どうすればいいのか、どこに行けば良いのか分かりません。耳鼻科への通院も言われなかったし、4日分の薬しか出ませんでした。

ちなみに、今日は、町で一番と言われる耳鼻科に6時間待ちで行きましたが、ひど過ぎて手の出しようが無いので総合病院でないと無理だ。と言われて帰って来ました。

何も分からないので、ご指導よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-03-04 01:48:00
なんだか、あっちこっちたらいまわしにされてしまっているようですね・・・。

ただ、それだけひどいと言われているような上顎洞炎だと、
一般開業医の先生ではきついと思います。

歯性上顎洞炎は「歯科口腔外科」の分野になりますので、
歯科口腔外科を設けているお近くの総合病院を受診されることをお勧めします。

インターネットで、

「地域名 歯科口腔外科 総合病院」

などで検索すれば出てくると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: T.Hさん
返信日時:2007-03-04 02:24:00
お忙しい中、ご回答ありがとうございました。
口腔外科、ですね!

たしか、紹介された総合病院にも耳鼻科の隣に、口腔外科が有ったのですが、何も言われませんでした(涙)

MRIの画像は、貸し出し出来るそうなので、インターネット検索をして探してみます。

やはり、現在かかってる歯科の院長先生にも病院の事を、相談した方が良いでしょうか?

院長先生にレントゲンのくもりを指摘されてから、予約が明後日の月曜日まで取れなかったので、未だ結果も伝えていません。

まだ、行ける病院が有る事が分かったので、元気が出てきました(o^-')b
ほんとうに、ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-03-04 02:41:00
えっ!?
以前行かれていた総合病院に口腔外科もあったんですか!?

ということは、おそらく現在行かれている歯科の先生に気を使われたのでしょうね。
(今まで治療をしてきた歯科の先生に無断で他の病院を紹介するのはまずいでしょうから・・・)

ただ、上顎洞炎の状態が本当にひどい場合には外科的な手術が必要になることもありますから、
最終的には総合病院の口腔外科に回される可能性はあります。

そこまでひどくなければ、すでに原因の抜歯されているということなので、
現在通われている歯科医院でも対応できるかもしれません。

いずれにしても、一度現在かかってる歯科の院長先生にも相談された方が良いと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: T.Hさん
返信日時:2007-03-04 21:17:00
田尾先生、こんばんわ。
ご回答ありがとうございます。

田尾先生のお話から、最終的には、総合病院の口腔外科に行く事になるのも理解できました。

一時は、余命の事、子供が3歳なので、どうしたらいいかと悩みましたが、田尾先生のご回答を頂き、どうしたら良いのか判らず、グルグル一人で悩まずに済みました(o^-^o) ニコニコ!

明日の歯科治療の際、院長先生に、適切な病院と今後の治療についてお伺いしてみます。

このサイトに、出会えてすごく感謝しています。
本当に、ありがとうございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: T.Hさん
返信日時:2007-03-05 20:10:00
田尾先生、こんばんわ。
今日は、いつもの歯科に行ってきました。

MRIの画像を総合病院から借り、院長先生に相談をしました。
総合病院内に派閥がある感じで、耳鼻咽喉科の方が大きいみたいです。

なので、耳鼻咽喉科から口腔外科へは送られず、掛かりつけの歯科へ戻されました。あらためて、掛かりつけの歯科から口腔外科に紹介状を書いて頂きました。

上顎洞の状態は、やはり良くないみたいでした。
リンクに画像を少し載せておきます。

院長先生は、『抜いた奥歯の跡に2本の管を刺して洗浄した方がいいんじゃないかな』って仰っていました。

子供が小さい事から、家の近くの総合病院(MRIを撮った)の口腔外科に紹介状を書いて下さいましたが、納得出来ない治療内容なら、他にもお医者様はいるから心配しなくて良いよ。と、言って下さいました。

数年前から違う歯科では、レントゲンを何枚も撮ってたのに、今まで歯性上顎洞炎が見つからなかったのは、どうしてか?と、院長先生に聞きました。

歯科でも、の事だけを勉強する先生もいるし、体のことも合わせて勉強する先生もいるそうで、卒業された大学によっても勉強の内容が違う事を聞きました。

今の歯科に行くようになって良かったなと思いました。

田尾先生、色々、ご心配をおかけしました。
ご報告まで・・。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-03-05 20:24:00
とても良い先生にかかられているようですね(^^)

総合病院内に派閥があるのはよくあることだと思いますが、それで患者さんに不利益を与えるのはどうなのかと思います。

派閥以外にも歯科医療界にはいろいろ理不尽なことがあってくじけそうになることもあるのですが、僕はあくまでも「患者さんのために」という姿勢を貫き通そうと思っていますので、このような先生の話を聞くとちょっと嬉しくなってしまいます。

まぁ、理不尽なことがあるのは歯科医療界に限らないと思いますが、それに負けないだけの実力とか知識とかを身に付けたいですね。

上顎洞炎の治療もいろいろ大変だとは思いますが、頑張ってください!

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: T.Hさん
返信日時:2007-03-05 21:13:00
ありがとうございます!頑張って治療を受けるつもりです。

こんなに、の病気が怖いとは全く知りませんでした。
膿の広がり方から歯だけでは無い可能性も有るそうですが・・。

田尾先生のサイトに出会い、病気についての知識が持てた事、ネットという場で先生の励ましの言葉やご指導を身近にお伺いできた事が、本当に勇気づけられました。

今まで原因不明の頭痛や鼻の奥の圧迫・歯の痛み・目の奥のほうの痛み・鼻からウミが出る・光で目の奥が痛い・めまいなど田尾先生のHPで指摘されてる状態が数年続いていました。

15年、日赤病院で数万かけて検査しましたが、脳外科+耳鼻科でのメニュエルの検査、すべて異常なし。

H16年、頭痛やめまい等から過呼吸(過喚起症候群)を起こし、吐き気としびれで動けなくなり、救急車で病院へ行きMRIを撮りましたが、脳外科の受診で『異常ない。肩こりじゃないですか?』と、言われてしまいました。

脳にさえ異常が無ければ、他の病気を探す事もしてくれませんでした。

素人なので、先生が異常ないと言えば信じるしかありません。見放された気分で、精神的、体力的にも落ち込み心療内科で神経衰弱と言われました。

一人母なので、出産から子育ても一人でした。
こんな、不安定な状態では子育てにも影響があります。
この機会に、すごく感謝しています。
早く治るように頑張ってみます。

田尾先生、本当にこのサイト大変だと思いますが、たくさんの方が精神的にも元気が出ると思います。

無理をしないように頑張って下さい!応援しています。

また、報告を書き込みに参ります。
同じ上顎洞炎症がある方の参考になればとも思います。
ありがとうございました。



タイトル 歯性上顎洞炎で、あちこちたらいまわしに…
質問者 T.Hさん
地域 東京都下
年齢 38歳
性別 女性
職業 その他
カテゴリ 上顎洞炎(蓄膿症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日