歯の神経を抜いたあとの痛み

相談者: foriduさん ( : )
投稿日時:2007-03-07 01:33:00
上の奥から2番目の歯が3ヶ月前くらいから冷たいものや甘いものにしみていて、本格的に痛くなってしまったので歯医者にいき12月中旬にその歯の神経を抜きました。

ただ、レントゲンも取らずに、私が現在の歯の痛みの状態を言っただけで神経を抜かれたのがびっくりでした。

その後、1週間に1度は必ず行っていたのですが、1月上旬頃に今まで感じたことのないものすごい痛みが時々走るようになって、慌ててすぐに歯医者に行ったのですが、神経を抜いた時に、小さな神経がまだあってそれが痛むのであって、2〜3ヶ月経ったら神経はミイラ化するからその痛みも消えると言われ、その後も週1〜10日の間隔で通っていたのですが、痛みはひくどころか、最近は時々ズキーンの状態から、ずっとズンズン痛みが出てる感じで痛み止めを飲んでも2.3時間は効かずに困っています。

食べ物をちょっと痛いほうで噛んだり、お風呂に入ったあとに痛みが出ている気がします。

痛みの間隔ですが、前までは1週間に1度のズキーンの痛みが3時間くらい続く感じで、最近はほぼ毎日ズキズキ痛いです。

現在の治療は、痛みが続いているので、型も取ってない状態です。

毎回、言うことは同じなので今通っている歯医者が信用できなくなってきているので、相談しました。

今の私の歯の状態はどのようなことが起こりえているのでしょうか?
歯医者に言われたことは正しいのでしょうか?

また、今後どのような治療が必要になるのか、最悪抜歯もしないといけないのかお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-03-07 02:38:00
文面からだとどんどん痛みが酷くなってきているということですから、最悪抜歯の可能性もありえるかと思います。

で、この抜歯になってしまうケースとしては、次のようなものが考えられます。

・根っこの形が複雑で、根の治療がどうしても上手くできない。
根っこの治療の時に、変なところに穴を開けてしまった。
・根っこの治療の時に、器具が折れて中に残っている。
・実は歯が割れている。

上記のようなケースでは、抜歯になってしまうこともあります。

一方、まだ抜歯をせずに歯を残せる可能性も十分にあります。

歯を残せるのに痛みが出てきている原因としては、次のような可能性が考えられます。

・神経や細菌の取り残し。
・実は、隠れた根管があり、その根管の治療がされていない。

特に奥から2番目の歯だということなので、「隠れた根管」の可能性もかなりあるかと思います。

⇒参考:根管治療の再治療とビタペックスについて

上記のうちのどれが原因なのかは分かりませんが、一度根管治療(根っこの治療)を得意としている歯医者さんに見てもらったほうが良いかもしれませんね。

都内なら、比較的簡単に見つかると思います。
(ただし、費用は結構かかってしまうかもしれません)

⇒参考:根管治療の専門医を探すには?




タイトル 歯の神経を抜いたあとの痛み
質問者 foriduさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日