歯のクリーニング後、茶色の色素のようなものが付いて取れない

相談者: sakuraさん ( : )
投稿日時:2007-04-13 01:30:00
1ヶ月ほど前、治療中のインプラントの抜歯後に歯のクリーニングを行っていただいたのですが、それ以降、歯に何か茶色の色素のようなものがまばらについてしまい、歯磨きしてもとれません。

前歯は幸い影響はないのですが、下の真ん中4本と前歯の両隣の歯2本(そのとなりには八重歯があり少々、引っ込んでいる)です。

下の歯は上の歯に近い部分のみです。
酸蝕というものなのでしょうか?

また、その下の4本の前歯に近い部分は透き通ってしまっております。

最初は歯磨きすればおちるかなと思ってましたがとれません。
非常に汚らしく、どうすればいいのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-04-13 12:43:00
なんでしょうね?
実際に見てみないとわかりませんが‥。

クリーニング時の研磨が中途半端だったりすると、ステインが付きやすくなったり、汚れが目立つようになったりしてしまいます。

ステインであればステイン除去してもらい、再度、丁寧に研磨すれば落ちると思うのですが‥。

酸蝕で歯に器質的な変化があるとすればレジン充填をするなどの治療が必要になりますね。

一度、担当の先生にしっかり診てもらったほうが良いでしょうね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: sakuraさん
返信日時:2007-04-13 20:43:00
お返事ありがとうございます!!

今よーく鏡みていますが、器質的な変化というより表面に付着してるかんじです。

コメントみてなんかほっとしました。
本当にありがとうございます。

友人になんか最近歯が汚いよっていわれてて、このままずっとだったらどうしようとなんかブルーでした。

確かに、歯科助手の方はちょっと、いやかなり粗雑なかたで(笑)
中途半端の可能性あるかも〜!と思っちゃいました。

来週にでも担当の先生に診てもらおうと思います。



タイトル 歯のクリーニング後、茶色の色素のようなものが付いて取れない
質問者 sakuraさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯の変色・着色
その他(歯科治療関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日