アナフィラキシーショックの不安

相談者: ちほさん ( : )
投稿日時:2007-04-21 20:49:00
化学物質過敏症です。
C2のう歯(虫歯)とP3の歯周病です。

キシロカインや治療に使われる薬剤でのアナフィラキシーショックの不安が大きく、大きな歯科へ行きましたが、内服中の薬を1週間止めて、金属のパッチテストとキシロカインの皮内テストをどこかで受けるよう言われました。

テストそのものにも危険があるので、決心できません。
どのように治療を進めて行けばいいか教えて下さい。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-04-23 01:45:00
ちほさんのようなケースの患者さんの場合には、いざという時の麻酔医と設備は必須だと思います。

そうなると、麻酔医が常駐していて設備も充実している大学病院や総合病院で検査を受けられるのが良いと思いますよ。

ネットなどで検索して、電話で事情を説明し、確認を取ってみて下さい。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-04-23 09:24:00
アナフィラキシーだけはどうにも出来ませんね。
大学病院での受診をオススメします。

薬の量を減らしてもあまり意味が無いし、パッチテストがもとでショックを起こす人もいますし。。。

やはり大学病院で麻酔科にて治療を受けるのがもっとも良いと思います。




タイトル アナフィラキシーショックの不安
質問者 ちほさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ アレルギーその他
麻酔によるアレルギー、ショック
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日