歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておいた方が良いこと

二歳半の子供の虫歯予防について

相談者: クーさん ( : )
投稿日時:2007-05-30 21:55:00
二歳半の子供の歯の相談をお願いします。

二歳の時に上両奥歯の噛み合わせの部分と側面に虫歯を見つけ、噛み合わせの部分は削って詰める治療をしていただき、側面はフッ素塗布歯磨きで様子をみましょうとのことと、初期虫歯も数本あるとのことで三ヶ月に1回ペースでフッ素塗布と経過観察をしていただいています。

歯医者さんには、エナメル質が薄いようなので、虫歯になりやすい質かも・・・と言われました。

もともとよだれが少ないこと、三度の飯よりおっぱいが大好きでなかなか止められずちょこちょこ飲んでいたこと(現在は卒乳しています)、二ヶ月ほど体調不良が続いた時に食事もままならず歯磨きもほとんどできなかったことなどなど反省すべき点はいくつかあり、子供には申し訳ない気持ちで一杯です・・・

現在は三度の食事とおやつ(果物が多いです)後に、コップに水を入れた中に歯ブラシを何度もつけながら歯磨きをして(うがいをしてくれないことが多い為)、フッ素ジェルを使用しています。

普段の飲み物は水で、口の中でグチュグチュしてから飲み込むようにさせています。

お聞きしたいことは、私の見た目では進行していないようには見えるのですが、レントゲンも撮れていないので中では悪くなっているのではないかと考えてしまいます。

今やっている方法で問題ないでしょうか?

また、フッ素塗布をするようになった頃から歯茎近くが着色するようになってしまい、歯医者さんには茶渋などの着色とは言われているのですがその周りは白くなっています。

これはなんでしょうか?

また、おっぱい星人だった為に栄養が偏っていたように思います。

永久歯形成に問題がなかったか考えてしまうのですが、永久歯というのはいつ頃からつくられるのですか?

今はいろんなものをたくさん食べていますが、間に合うのでしょうか?

長々と申し訳ありません、子供の為にできることはしたいと思っています。
どうかご教授ください!


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-31 08:41:00
3ヶ月に1回のフッ素塗布を正しい方法で行っていれば、かなりの虫歯予防になります。がんばって続けてあげてください。

実は永久歯はお母さんのお腹の中にいる頃から作られ始めます。

もちろん、今もお子さんの顎の中でせっせと作られていますから、バランスのとれた食事を与えるようにしてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-06-01 23:53:00
がんばってらっしゃいますね。

フッ素ジェルの濃度と量に気をつけてください。

3歳までは、500ppmの濃度で、お子さんの小指の爪程度の量を使用してください。

3歳から6歳未満は、1000ppmで、歯ブラシの横幅分です。

あと、おやつは果物(結構、糖分が多く含まれています)に偏らず、タンパク質、脂質などバランスをとるようにしてください。

例えば、チーズやソーセージなどのように。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クーさん
返信日時:2007-06-04 15:48:00
先生方、お忙しい中ご返答ありがとうございます。

昨夜寝ている子供の口にライトをあてて細かく見たところ、歯と歯の間などに小さな穴を数個見つけてしまい、目の前が真っ暗になっています・・・

歯間ブラシも使っていたのに・・・

毎回暴れられながら歯磨きをしているので、磨き残しがあるのかと思うと今後どうしたらよいのか絶望感で一杯です。

フッ素ジェルは先月まで歯磨きの度に使用していましたが、副作用が恐くなったので夜だけ使用しています。

0.4%フッ化第一スズと書かれているものを、小豆大の大きさです。

おやつは、ホットケーキを焼いてそのまま食べさせたり、食パンにチーズをのせて焼いた物なども食べさせています。

はえかわりの時期までまだまだありますし、これから自分の意思で食べ物を決めることも出てくるのに、不安でいっぱいです。

小さなことでもいいですので、アドバイスお願いします!
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クーさん
返信日時:2007-06-05 19:53:00
追加でお聞きしたいのですが・・・歯磨きの時は力を入れないようにして4〜5分磨いていますが、穴の所も同じ様に磨いていいものでしょうか?穴が広がりそうですし、中を傷つけてしまいそうで恐いのですが・・・フッ素ジェルは回数を増やしても大丈夫でしょうか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クーさん
返信日時:2007-06-08 20:11:00
またまた追加で・・・

フッ素は歯を強くしたり虫歯予防をするとはよく聞きますが、虫歯の進行を止める働きももっているのでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、ご返答お願いします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-06-08 20:50:00
乳歯の虫歯は、どれだけ頑張っても防ぎきれないことがよくある様です。

構造的に非常に弱いのですよね。
ある程度は不可抗力だったかも知れません。。

歯の着色についてですが、フッ化第一スズの副作用かも知れません。
色だけの問題ですので心配はいりませんよ。

それと、穴が開いてる箇所については、いくらクーさんが歯磨きをしてあげても汚れは取りきれません。

ですから、歯科医院で、何かで埋めて貰う必要がありますね。

穴の中の表層の部分は、どちらにしても削る歯質ですから、歯科医院に行くまでの間はゴシゴシ磨いても大丈夫ですよ。

歯ブラシぐらいの力では削れない気もしますけど。。

あとフッ素に、虫歯の進行抑制効果はあります。

フッ素の副作用がどうしても怖い場合、一回あたりの量を減らして回数は増やした方がいいですよ。

濃度や量は少なくても構いませんから、お口の中に停滞している時間を長くするのが効果的です。

それと唾液が減る直前のお昼寝前、夜寝る前が狙い目ですよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クーさん
返信日時:2007-06-11 09:43:00
お忙しい中ご返答ありがとうございます。

いつも子供の歯のことばかり考えてしまって、私ができることは小さなことでもしてあげたいと思っているので、アドバイスにとても感謝しております。

今後も子供と共に頑張ります!
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クーさん
返信日時:2007-06-12 20:52:00
何度もすみません!新たな質問が・・・

昨日歯医者さんへ行ったのですが、前回1週間前に行った時フッ素塗布をしていただいていたのですが、今回も塗布されて、さらに1ヶ月おきにしてみましょうとのこと・・・

副作用は大丈夫なのでしょうか!?
なにもかもが心配で・・・よろしくお願いします!
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-06-12 23:54:00
実際に診察したわけではありませんので、2歳半だとチョッと多いような気がしますが、お子さんの虫歯のリスク(危険度)がかなり高く、家庭での予防だけでは足りないと思われればするのかもしれません。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2007-06-13 12:11:00
一応、歯科医院専用の高濃度フッ化物塗布については、メーカー指定の用法として「年に1〜2回」となっています。

歯科医師の責任のもと、それ以上行うことには問題ないと思います。

過去には年に平均140回もの塗布を行った研究もあったぐらいで(※年齢はもう少し上で、永久歯の子供が対象ですが)、その際にも副作用の報告はほとんどなく、虫歯予防効果は猛烈に高かったそうです。

参考⇒虫歯予防に対するフッ素の効果的な使用法とは?
(回答1の下の方)


でも2歳半ですから、飲み込んだり・・・の可能性も考えると、年に12回はなんとなくチョッとだけ多いかな・・という気はします。

なんとなくですけどね。

基本的には家庭でのケアを中心に頑張った方が良いかとは思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: クーさん
返信日時:2007-06-13 14:19:00
ご返答ありがとうございます。

塗布の時はたっぷり塗っていただいた上に、すべて飲み込んでしまっているのでとても心配になっています(大暴れなので、泣き叫んでいるうちに飲んでしまっています)。

家での食事上の注意&歯磨き&うがい&フッ素ジェルを気をつけて、歯医者さんと相談しながらやっていきたいと思います。

毎回ご丁寧なご返答ありがとうございました。



タイトル 二歳半の子供の虫歯予防について
質問者 クーさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 虫歯予防
小児歯科治療
子供(子ども)の虫歯
子供の虫歯予防
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日