右上の親不知抜歯後、2週間も経つのに痛みがあります…

相談者: アップルマンゴーさん ( : )
投稿日時:2007-06-07 23:49:00
現在、海外在住(アジア)で現地で治療を受けています。

4ヶ月ほど前から日本の歯科医師免許をもった歯科医のいる歯科医院に通い、右上7番、左上6・7番の二次カリエスの治療をし、あらたに金属のインレーをいれました。

その後、半分ほどだけ生えてきている左右にある上の親不知を、その隣の歯を守るために二本とも医師の勧めで抜きました。

今回お聞きしたいのは、最後に抜いた親不知についてです。

左上の親不知はまっすぐに生えていたため抜く際にも時間はかからず、ペンチのようなもので1分もかからないぐらいで抜け、抜歯後の腫れも痛みもほとんどありませんでした。

その三週間後、今から二週間ちょっと前に、右上の親不知を抜いたのですが、この親不知は少し前の奥歯に引っかかっていたようで、抜くのに少し手間取っていたようです。

それでも5分ぐらいで抜け、腫れることはありませんでした。

痛みが左側を抜いたときよりも強かった気がしましたが、痛み止めを飲むほどでもなく、4〜5日で痛みも気にならなくなっていました。

抜歯の10日後に再診に行き、この日が治療終了の予定だったので最後の歯石除去をしていただきました。

ですが、その三日後(今から5日ほど前)ぐらいからまず、右側のあごの上のほうを手で触れると痛みが感じられるようになりました。

でも、たいした痛みでもなかったので、様子を見ていたのですが、ほほやこめかみ、耳の方にまで鈍い痛みがでるようになってきました。

心配になって昨日、再度同じ歯科医に診てもらったのですが、

「右側の抜歯の傷は見た目腫れてるわけでも膿んでるわけでもないが、内側を触ると少しまだ出血があり(通常2週間経っているのに出血することはあまりないとのこと)、治りがよくない」

ということで、薬を混ぜたセメントのようなものをつめられ、抗生物質を三日分処方され、それで様子を見ましょうということになりました。(ちなみに抜歯直後には何の薬も服用していません)

左側は順調に治ってきているのですが、右側だけが抜歯して2週間以上経っても痛みがあり、上の親不知でしかも抜歯した歯は小さいほうだったらしいので、こんな風に痛みがでるのは今まであまりなく原因も良く分からないと先生はおっしゃっていました。

痛むといっても抜いた傷口が直接痛いわけではなく、それよりもむしろその周辺が痺れて、ちょっと麻痺しているような感覚があるのです。今日は右下あごのほうにも痺れを感じています。口角を上げようとすると右側がひきつっているような感じもあります。

私のような、抜歯後1週間以上経ってから一度治まっていた痛みがまた発生することは珍しいことなのでしょうか?

考えられる原因はどのようなものがありますか?

私個人的には、歯石除去で誤って傷つけられてしまったのか(歯石除去をしてもらったとき全体的に出血していたので)それとも歯磨きで傷をつけてしまい、治りかけていたところがまた炎症を起こしてしまったのかなと考えているのですが、そういうことはありえますか?

また、この場合の治療として、私がしていただいた処置は適切だったのでしょうか?

ほかの質問を読んでいると、麻痺などの症状は特に処置をせず、様子をみていることの方が多いようなのですが、私の場合もしばらく特に処置をしなくてもよかったのでしょうか?

妊娠を希望しているので、できれば薬などもあまり服用したくないのです。

それともこの痺れるような痛みが続くなら口腔外科などで診ていただいたほうが良いのでしょうか?

また上の親不知で麻痺が出ることはあるのでしょうか?

海外で言葉の問題などもあり、気軽に病院を変えることもできず、どうすべきなのか不安です。

長文で申し訳ありませんでしたが、ご回答をよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-08 00:37:00
こんにちは。

確かに少し珍しいですから、そういう意味ではちょっと不安になりますよね。

ただ上の親知らずですから、抜く際に神経を傷つけて麻痺が出る・・という可能性はまずないと思います。

それと当然、抜歯のときに神経を損傷していたとすると抜歯直後からしびれが出るはずです。

ですから抜歯とは関係なく、偶然に時期を同じくして顔面神経麻痺が誘発されたとか??
(顔面神経は、抜歯した場所の近くを通っていると言えば通っているのですが、傷つける様なことは多分ないと思います。)

顔面神経麻痺の場合には原因も色々あるのですが、「口角がひきつって・・」というのはその典型的な症状です。(北野武さんがそうですね)

私は専門外で詳しくありませんが・・。

ある程度時間も経っている様ですし、一応専門科の受診も検討して、妊娠前にはっきりしてもらった方がいいと思いますよ。

口腔外科でもいいのかも知れませんが、何科が最適かは外国ということもあるのでちょっとよく分かりません。

そこらへんは現在の担当の先生にでも相談して、どこかを紹介してもらうと良いでしょうね。


あと、上の親知らず抜歯の際の偶発症として可能性がなくもないのは、副鼻腔炎、それとほとんど聞いたこともないですがドライソケットぐらいでしょうか。

でもこれらは抜歯後のもっと早い時期に判別がつきますし、症状が随分と異なる感があります。


早い快復を祈ります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アップルマンゴーさん
返信日時:2007-06-08 09:18:00
渡辺先生、ご回答ありがとうございました。

やはり少し珍しいのですね。でも、上の親不知抜歯の際に神経を傷つけることはあまりないことを知って少し安心しました。

補足になるのですが、持病で軽い蓄膿症があります。今症状のある、ほほの痛みが方が以前急性副鼻腔炎になった際(このときも右側でした)に感じた、圧迫されるような痛みなのです。

その際、耳鼻科の先生から歯の治療をした際にかかることがあるというのを聞いていたので、私もそれを疑ったのですが、今現在右側に鼻水や鼻づまりはないので、確信がありません。

先日の再診の際に担当の歯科医にその話をしてみたら、「骨を通じて痛みが広がっているのかもしれない」とおっしゃっていましたが、そういうことは良くみられるのですか?

また、「もしかしたらドライソケットかも」というようなことも言っていたような気がします。

でも、記事を読んでみると確かに渡辺先生のおっしゃるように私の症状とはちょっと異なるような。。。

顔面神経痛などのほかの病気がたまたま発症したということもありえるのですね。

てっきり抜歯が原因だと思っていましたがそうではない可能性もあるのですね。

でも、今のところ実際に見た目に分かるほど引きつっているわけでも、顔が動かせなくなっているわけでもないのです。

ただ口角につっぱるような感覚があるので、心配です。

抜歯の傷跡に腫れや化膿などの問題がないのに痛みが出るのは、その抜歯よりも別に原因があることが多いのでしょうか?

今もほほ・あごに圧迫されるような痺れに似た痛みがあります。

こちらでは診療科も違うのかもしれませんが、日本での場合私のような症状がある場合はどの診療科を受診すればよいのでしょうか?

やはり口腔外科になるのでしょうか?
参考に教えていただけるとありがたいです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-06-08 18:15:00
今日も何人か知り合いの先生に聞いてみましたけど、やっぱり上の親知らず抜歯顔面神経麻痺・・という話は誰も知りませんでしたね。

症状も軽い様ですから、それについては心配ないとは思いますが。。

かかるとしたら、口腔外科や耳鼻科でしょうか。

過去に経験があるのでしたら、副鼻腔炎がらみというのも十分に考えられますし、耳鼻科を探してみてはどうでしょう。




タイトル 右上の親不知抜歯後、2週間も経つのに痛みがあります…
質問者 アップルマンゴーさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
海外その他
親知らず抜歯後の後遺症・トラブル
親知らず抜歯後の腫れ・痛み(ドライソケット)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日