隣の歯と重なって抜きにくいので、親知らずを半分に切ってから抜く!?

相談者: えりみさん ( : )
投稿日時:2007-06-08 22:43:00
こんにちは。

右上の親知らずの隣の歯が虫歯になり親知らずを抜歯することになりました。

歯医者さんによると変な生えかたをしているので大学病院に紹介状を書くといわれました。

歯茎から半分くらい顔を出しているのですが、隣の歯と重なって抜きにくいので、親知らずを半分に切ってから、抜くことになるといわれました。

これはかなり大変な抜歯になるのでしょうか?

また私は顎関節症であんまり大きく口が開かないし、長時間あけてるのは無理な気がするのですが、何か方法はあるのでしょうか?

とても不安です。

何でもいいので教えてください!
お願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-09 00:35:00
一般の歯科医が大学病院に紹介状を書くという事は、やはり大変な抜歯になると思われるからでしょう。

時間もかかるでしょうし、あとで腫れることもあると思います。

顎関節症は程度によると思いますが、長時間大きな口をあけることで悪化することもありますので、先生とよく相談したほうがいいと思います。

他の方法としては、あまりいい方法とはいえませんが、ひとまず親知らずを抜かずに、隣の歯を出来る限りの治療しておいて、将来となりの歯を抜かなければいけなくなるまで待って、2本抜いたほうが楽かもしれません。

残念ながら、隣の歯も失うことになります。




タイトル 隣の歯と重なって抜きにくいので、親知らずを半分に切ってから抜く!?
質問者 えりみさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日