歯科恐怖症で、治療中血圧が200くらいまで上がってしまいます…

相談者: あべこうじさん ( : )
投稿日時:2007-06-09 14:52:00
私、現在、55歳の男性です。
元来、医者の恐怖症的なところがあり、困っております。

症状は、

?顎関節症とおもいますが、口が2cmほどしか開かず、長い間あいていると、耳から頭が痛くなってきます。

?以前、近くの歯科にかかっていた時、無理に、口を大きく開けたところ、偏頭痛が来て、なかなか治まらず、別の病院で頭のCTを撮ってもらったところ、異常はありませんでした。

?長く口を開けていると、恐怖心から来るのか、息がしずらくなり、汗も出ます。

?以前より、医者恐怖症で、健康診断などは、行く前から、体調が悪くなり、血圧測定では、上が200ぐらいまで、上がってしまいます。普段はそうでもないと思いますが。


こんな私でも治療していただけるような、歯科医院はあるのでしょうか。

良い意見があれば、教えて下さい。
宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-09 16:34:00
はじめまして。

血圧は普段はいくつぐらいなのでしょうか、調べておいた方がいいですね。

家には測定する機械ないでしょうから、どこか置いてあるところを誰かに聞いて・・案外公民館とか、意外なところにありますので。

でもしも本物の高血圧だったら、それはそれで治療も必要ですし、歯科にかかるときにも注意が必要です。

必ず事前に申告して下さい。


で普段はそこまで上がらないのでしたら、重度の医者恐怖症ということですよね。

大学病院などの大きめのところを中心に、「笑気ガス」のあるところや、いかにも優しそうな先生のいるところを探してみて下さい。

それと私も最近知ったのですが、都内を中心に「心療歯科」(←ネットで検索すると出てきます)という科目もあるらしく、全てが同じ内容ではないでしょうが「歯科恐怖症」への対応もしてくれると思います。

もしも医科・歯科受診以外にも生活で支障をきたすような不安症であれば、心療内科などの受診も是非されるべきだと思います。


それと、顎関節症の問題があります。

これも治療を受けるとしたら口腔外科になりますから、やはり大学病院がいいと思いますよ。

顎関節症で、切って手術したりはありませんから、そんなに緊張する必要はありませんよ。

私の患者さんの場合には、顎にあべさんと同様の症状が最近になって出てきたため、生活療法と開口訓練(※独自の方法で無理にやっては逆効果です)だけで3ヶ月ぐらいで治りましたが。。

あべさんも同じ方法で済むかは分かりません。

まずは何軒か目星をつけて電話してみて、その対応で判断されてはどうでしょうか。




タイトル 歯科恐怖症で、治療中血圧が200くらいまで上がってしまいます…
質問者 あべこうじさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 顎関節症
歯科恐怖症
高血圧
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日