歯軋りで歯が揺れている&アマルガムの詰め替え

相談者: とらじさん ( : )
投稿日時:2007-06-12 13:53:00
歯軋りがひどく、毎日マウスピースを使っています。

今日久々に歯の定期健診でかかりつけに行き、全体をチェックしてもらいました。

1、奥歯下について、多分歯軋りからきているのでしょうが
  歯が揺れていて、その揺れが少しずつ大きくなっている

2、上奥歯のアマルガム充填はいずれ将来詰め替えが必要と
  なるであろう(10代後半くらいに詰めました)

と言われました。

1について、揺れるというのは、これがそのうちもっと大きくなって、歯がぽっこり抜けてしまうということにつながるんでしょうか?

2について、上の奥歯なので私としてはセラミックのいいもの(歯と同じ色)ではなくてもいいと思っています。

その場合、保険適用となるのでしょうか?

歯軋りに関しては、あまり神経質にならず毎日をリラックスして過ごしてくださいね、などど言われています。

ご回答よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-13 11:58:00
1)

ぽっこり抜ける事は無いと思いますが、その前に咬合歯周病の専門医に診てもらってはいかがでしょうか?


2)
アマルガムの詰め替えは保険でもできます。

しかし、保険の銀歯はお勧めしません。
できるなら「コンポジットレジン」での治療を希望されると良いと思います。

アマルガムの大きさが僕の想定外の大きさだと銀歯になっちゃいますが‥。

いずれにしても見た目で「白い材質」と言うよりも「金属アレルギー」や「咬合性外傷」のリスクを考えると保険の銀歯はお勧めしませんよ。

2〜3万円くらいの出費でご自身の体を守れるのであれば、高い出費だとは思いませんが‥。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とらじさん
返信日時:2007-06-13 16:33:00
お返事ありがとうございます。

3ヶ月に一度くらいは通院して、咬合の調整などをしてもらっています。
今のところ、手入れもよく出来ていますよとお褒めの言葉をいただきました。

詰め替えに関しては、母からも「歯は定期預金を解約してでも、いいものを入れなさい」と言われました。そうですよね。。。

咬合や揺れに関しては、こまめに歯科医でチェックし続けていくということでいいでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-06-13 16:53:00
かかりつけの先生が歯周病の専門または咬合の専門であれば良いとは思いますが、「特に専門はありませんよ」と言う先生であれば、少し注意が必要かもしれませんね。

と、言うのも、専門の先生は長期経過を十分に理解した上で先手を打てます。
しかし、専門ではない歯科医が診た場合「手遅れ」と言う事になりかねません。

ですから、そこいらへんを少し気をつけておいたほうが良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とらじさん
返信日時:2007-06-14 09:41:00
歯の揺れは、グラングラン揺れているものではなく通常健常時の揺れ(歯は多少揺れるものだと聞きましたが)より若干。。。という感じでおっしゃってました。

歯科医にも、専門があるのですね、知りませんでした。



タイトル 歯軋りで歯が揺れている&アマルガムの詰め替え
質問者 とらじさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ アマルガム
噛み合わせ(咬合)治療
歯軋り(歯ぎしり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日