患者をなるべく長く、何回も来させるようにして、利益を上げようとしてる?

相談者: りくそんさん ( : )
投稿日時:2007-06-16 22:28:00
私が今行っている歯医者の治療の進め方に疑問があります。

経過としては、

・右上の親知らず虫歯のようだったので歯科医院に行く事を 決める。
・通院初日。親知らずを見てもらう。

医者「虫歯ですね、ひどいので抜歯になります」

 私「分かりました」

医者「今日は心の準備もできてないでしょうから、次回抜きます」

 私「抜いてもらうつもりではありましたが」

医者「抜歯は次回にしますが、歯石がひどいので今日は歯石を取ります」

下の段の歯だけ歯石取りをし、上の段は後日するとの事。

他の歯の検査もされ、C2が4本見つかる。
(おそらく上下 左右の6番第一第臼歯の歯の4本)


・通院二日目。抜歯するために、局所麻酔をする。
 私の口が開けっ放しになっている状態で、

医者「麻酔が効く間を利用して・・・。この歯は虫歯が進行するよ。
   今から型をとるから。」

下の左右の6番の2本の歯に機械をあて、なにやら作業をしている。歯も痛い。

作業が終わったので、舌でその歯を触ってみたら削られているのが分かる。

そのあと型を取り、仮の詰め物をされる。
そして親知らずの抜歯。うまくいく。

医者「次回詰め物ができてるので来てください。」


私のこの医者に対する不満、不信感

・通院二日目の、6番の歯に対する治療に対して

1.
私は治療を頼んでいないし、そのつもりもなかった(自分でその歯を見ても、茶色の線が入っているが、近くからよく見ないと分からない程度、10年位はまったく進行していないように見える。痛くもない。今33歳なので年齢的にも虫歯の進行は遅い?)

2.
医者は歯を削る前に、「削ります」とは一切言ってない。
削られたあとになって削られたことに気づいたが後の祭り。

3.
今から抜歯するという時に、6番の歯を削る必要があるのか?
通院初日はすぐに抜歯しなかったのに、今回はやけに急いで削っている。
私に治療するかしないか考える時間を与えないため?

・そうなってくると通院初日の対応も疑問が出てきた。
(朝行ったので時間はたっぷりとあったはずなのに、なぜ初日に 抜歯しなかったのか? なぜ歯石取りは下の段だけしかせず上の段は後日という事にしたのか?)

・あとで気づいたことだが、50m先に(こっちの医院よりも)新しい建物の別の歯科医院があった。そっちとの客の取り合いがあるのかも。


以上による、私のこの医者に対する感想


・患者をなるべく長く、何回も来させるようにし、ちょっとしたことでも治療するようにし、儲けを上げようとしている。

・次回治療に行けば、また説明もろくにせず、私の治療の意思を聞くこともなく、口を開けている状態でいきなり別の治療をされる可能性がある。(次は上の6番の2本の歯?)


私はこの医院にはもう行かないつもりですが(勝手に削った歯を元に戻してくれと言いたいくらい)、この経過を専門家の方に見てもらって、感想、アドバイス等いただけたら幸いです。 


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-18 09:37:00
そうですか‥。

まず第1点目

「患者をなるべく長く、何回も来させるようにし、ちょっとし たことでも治療するようにし、儲けを上げようとしている。」

これは良く患者さんから言われる事なのですが、緊急を要する場合を除いて抜歯は通常、初回は行いません。

これはいろんな考え方ができるのですが、僕も2回目に行う事が多いです。

レントゲンを見て、抜歯のリスクや難易度を考え、しっかり準備をしてから処置に入りたいからです。

また、通院回数を増やして儲けようとすると言う風に見られがちなのですが、歯石取りなど1回で終わらせると社会保険事務局から「1回で終わるはずが無い」と指導が来ます。

ですから、仕方なく回数を増やさざるを得ません。

また、保険制度上、回数を増やさないと利益が出ません。
(赤字になると言うレベルで、儲けるというレベルではありません)

患者さんにとっては保険制度は非常に理不尽な制度になってきました。

「それがイヤなら保険を使わずに治療したら?」と言うのが厚生労働省の言い分です(もちろん、国民にはそのような発言はしませんが、我々歯科医師にはそう言う指導をしてきます)。

行かれた歯医者さんを弁護するわけではありませんが、保険制度にのっとって治療をしようとすると今回の件は妥当な行為だと思います。


で、2点目

「説明もろくにせず、私の治療の意思 を聞くこともなく、口を開けている状態でいきなり別の治療 をされる可能性がある」

コレに関してはその歯医者は論外です。
りくそん さんに不満があれば転院しましょう。

しかしながら、コレも保険制度を遵守している歯科医院さんでは説明不足と言うのが一般的です。

どうしても数をこなさねばなりませんから、流れ作業的に治療を進めてしまいがちです。

ゆっくり説明してしっかり治療してくれる歯医者さんを探してみてはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: りくそんさん
返信日時:2007-06-18 21:40:00
返信ありがとうございました。
非常に分かりやすかったです。

1点目については、私の誤解だと分かり、不信感はなくなりました。

2点目については、やはり納得できないし、次何をされるか分からないと言う不安がありますので、転院するつもりです。

別の歯科医院のホームページを見たら、「治療の方法や状況をお話する時間を大切にしたい。」との方針のようですので、そちらに行ってみます。

(とは言っても、今は歯は痛み等もなく問題ないようですし、銀歯を詰める前の仮の詰め物とは言っても、おそらくはコンポジットレジンのようですので、今すぐに病院に行くと言うことでもありませんが・・・。いずれ歯石取りのついでに検査してもらおうと思っています。)
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-06-19 10:59:00
そうですね。
やっぱり「説明の時間を大切にする」と言う歯医者さんが良いと思いますよ。




タイトル 患者をなるべく長く、何回も来させるようにして、利益を上げようとしてる?
質問者 りくそんさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯医者への不信感
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日