外見、X線でも歯の内部の破折が分からないということはよくある?

相談者: にしくんさん ( : )
投稿日時:2007-06-16 22:39:00
初めて投稿させていただきます。

先週から右上奥歯の6,7番あたりが痛み出し、今は時間によっては激痛に襲われます。(痛みの場所がこことは断定できない状況であることをお断りしておきます)

症状としては、

1.冷たいものにキーーンという痛みがある。

2.少し体を動かしたり、また逆に、横になると歯の根から顎にかけて、言いがたいジンジンとした痛みがある。

主治医の先生から、見かけ上虫歯はないので、そこまでの痛みとどうも結びつかない・・と意見を頂き、様子をみることになりました。

その際、根本原因を探るために、疑わしいところは一応処置をしておきますということで、インレイをはずしてチェックもしてもらいました。

ところが、今現在上記の痛みに変化がみられません。

そこで質問なのですが、外見、X線でもわからないように内部で破折が起きているということはよくあることなのでしょうか?

私に喰いしばりがあったとして、外からヒビが入らずに中でヒビが入ることがあるものでしょうか?

それから、顎関節症の症状として奥歯が痛むというのは調べてもあまり出てこなかったのですが、今の私には疑うべき病気なのでしょうか?

とりとめもなく書いてしまいましたが、ご意見・アドバイス等よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-18 09:42:00
良くある事かどうかはわかりませんが

「X線でもわからないように内部で破折が起きているということはよくあることなのでしょうか?」

はありました。


僕の患者さんで、何だか原因不明の痛みがあった歯をもうどうしようもなく痛いと言うことで神経を取りました。

神経取りをした後、マイクロスコープで歯の中をよ〜く見ると、内部に亀裂が有りました。

その患者さんは歯軋り、食いしばりが強く、ナイトガードを使ってもらおうと相談していた矢先でした。

もしかしたら、にしくんさんもそう言うケースかもしれませんが、神経取りは最終手段ですから、担当の先生とよく相談して治療を進めるようにしてください。




タイトル 外見、X線でも歯の内部の破折が分からないということはよくある?
質問者 にしくんさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
歯軋り(歯ぎしり)
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日