歯のひびわれの原因と治療法について

相談者: K.Kさん (23歳:男性)
投稿日時:2007-06-17 16:00:00
上の前歯にひびが少しはいっているのですが、なぜひびがはいるのか?どのように治療するのか?教えてください。

よろしくおねがいします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-18 01:03:00
原因は良くわかりませんが、強く噛みしめたり(誰でも夜寝ているときには多かれ少なかれ、噛みしめをします)、硬いものをかんだり、昔内科に歯をぶつけたことがあるなどです。

治療法は、ひびの深さによって違ってきます。
極端に言えば何もしないで頬って置く〜歯を抜く。

例えば、お茶碗のひび、表面の釉薬だけで何の問題もないものから、お茶がもれてくる、真っ二つに割れてしまうなど、いろいろな程度があります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: K.Kさん
返信日時:2007-06-18 09:08:00
お返事ありがとうございます。

ひびの状態は、お茶碗のひびぐらいです。
これは、問題ないと、思っていいのでしょうか。

あと、歯がだんだん透けてきているのですが、なぜでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-06-18 12:40:00
ひび割れは外から見ていても深さが分かりません。

ですから、冷たいものがしみるなどの自覚症状がなければとりあえず問題ないと考えて良いと思いますよ。

歯の色は、よーく見ると元々透けてます。
最近になってよく見る様になって気づかれたのではないでしょうか。

特に先端のあたりはよく透けますよ。
こういうのが差し歯などで再現するのが難しいんですよね。

全く問題ありません。
ご安心を。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: K.Kさん
返信日時:2007-06-18 13:50:00
ありがとうがざいました。



タイトル 歯のひびわれの原因と治療法について
質問者 K.Kさん
地域  
年齢 23歳
性別 男性
職業  
カテゴリ 歯のヒビ(ひび割れ)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日