レジン充填をしたところにフロスを通すと、歯がしばらく痛みます…

相談者: プリンさん ( : )
投稿日時:2007-06-18 01:25:00
先日、衛生士によるレジンクラウンの接着、高さ調整によるミスについて質問させていただきました。

タカタ先生、小牧先生、田尾先生、回答して頂いて、ありがとうございました。

その後なんですが、左下7番(レジンを入れた)と6番の(クラウンを被せた)の間にフロスを通すと、その後しばらく7番が傷みます。

歯茎に響くような鈍い痛みです。

6番の被せ物が見た目にも大きくて、フロスが通りにくく、初めて自分でフロスを通した時から、フロスを通すたびに痛いので、その部分だけ避けていたのですが、原因は何が考えられるでしょうか?

何度目かに自分でフロスを通した時にレジンが欠けましたが、やり直しが完了するまでこの部分についてはフロスを通さない方が良いでしょうか?

この、左下7番のやり直し治療は急いだ方が良いでしょうか?

宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-06-18 12:04:00
こればっかりは実際に見ないと何とも言えないと思いますよ。
ただ、不具合があれば早めに調整してもらった方が良いのでは?




タイトル レジン充填をしたところにフロスを通すと、歯がしばらく痛みます…
質問者 プリンさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
レジン(白いプラスチック)
詰め物、インレー治療後の痛み
歯磨きに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日