1歳5ヶ月の子供が虫歯治療の時、薬を塗るだけで大泣き状態です…

相談者: やまあいさん ( : )
投稿日時:2007-07-02 17:21:00
是非、相談したい事があります。

私の息子の話なのですが、今、1歳5ヶ月で、もう虫歯がたくさんあります。

まず経緯をお話します。

生後半年位からちょっとした歯のケアを始めて10ヶ月位から本格的に歯ブラシを始めましたが、10ヶ月には既に虫歯でした。

初めて歯が生えたのは生後4ヶ月でした。

生後半月辺りから、前歯が茶色っぽくなり始め、周りの人に相談したところ、こういう歯の種類だと思うから、大丈夫だよっと言われ、放っておいたら、アッという間に割れてエナメルがなくなってしまいました。

こんな、小さい子で虫歯になるなんてってとってもショックでした。。。

うちの息子は、アレルギーがあるので甘い物も全然与えてなかったのですが、考えられる原因は夜中の授乳が頻繁だという事です。

完全母乳ですが、おっぱいが大好きでかなりの頻度で吸っていました。
今も、まだ吸ってます。

断乳するべきだとは思うのですが、アレルギーの痒みを忘れる事が出来るのが吸うという行為らしく、かわいそうで断乳出来ずにいます。

以前は、母乳で虫歯になるなんて聞いた事もなかったので、授乳しまくってたのですが、虫歯が出来てからは、出来るだけ水を飲ませたり、キシリトールタブレットを食べさせたりして、歯ブラシも結構やらせてくれてると思うんですが、虫歯が、どんどん進行していそうで、不安でしょうがありません。

歯の治療に関してですが、以前は、府中の小児歯科に通っていました。
6月に練馬区に引越したので、今後は、練馬区で治療をするつもりです。

先生は、「上前歯、4本神経を取って最終的には必ず治療しなきゃダメだけど、今はまだ年齢が小さいから、進行止めを塗って様子をみましょう」と言って薬を塗ってくれました。

ちなみ奥歯も小さい虫歯が2ヶ所あります。

その後も、前歯をぶつけて欠けてしまったり、あらたに薬も塗り直してもらったりと何回か行きました。

5月の終わりに薬を塗り直してもらって、次は4ヶ月後に来て下さいと言われてます。

色々相談したかったのですが、いつも大泣きで、とてもその場に長居出来ない状況で、泣き声で先生との会話が困難でした。。。

虫歯は、素人の私が見ても結構ヒドイです。
今後、痛みが出るかもしれませんとも言われてます。

それでもやっぱり治療を先延ばしにしたほうがいいのでしょうか?

子供の恐怖・治療の困難は間違いないですが、これから1年位大きくなったところで、その恐怖と大泣きは変わらないように思えます。

薬を塗るだけで大泣きな状態なので、治療を先延ばしにすると、いつ痛み出すか分からない不安要素をかかえながら、塗り直しの回数プラスいつかは治療回数通院しなければいけません。

でも、治療となれば、痛み出す前に最小限で留められるんじゃないかって思ってしまいます。回数も治療回数で済むし。

出来れば辛い思いを最小限にしたいです。
ご見解をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-07-02 21:53:00
1歳半で大きい虫歯があるのでしたら、早急に治療したほうがよろしいかと思います。

都内なら探せば治療できる歯科医院は見つかると思います。

それから、虫歯の予防に関しては、むし歯を防ぐものを取るよりも、むし歯を引き起こすものを取らないほうが圧倒的に有効です。

母乳も甘いものに入るんだという観点で、甘いものを探してみてください。
おそらく見つかると思います。

もし、見つからないとしたら、断乳以外にお子さんをむし歯から救ってあげる方法はないと考えていただいたほうがよろしいかと思います。




タイトル 1歳5ヶ月の子供が虫歯治療の時、薬を塗るだけで大泣き状態です…
質問者 やまあいさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 虫歯治療
小児歯科治療
乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日