歯根治療が終わっているのに、痛みが取れない(歯の難病?)

相談者: Y.Yさん (35歳: )
投稿日時:2007-07-04 04:10:00
5月初めから何らかの形で歯痛に苦しんでいます。

1件目の歯医者で左下7番の治療に約1年位通いましたが、歯根治療は終わってるのに痛みが出るのは何故かなぁ・・・と薬?などを取り替える治療程度だったので、5月初めに2件目の歯医者に変えました。

2件目の歯医者では、6番ではないかと治療を始めましたが、あまりの激痛続きで結果6月初めに抜歯をしました。

抜歯後ドライソケットに苦しみ、落ち着いた頃、今度はずっと保留になっていた7番が浮いた感じで上の歯で噛み締めると痛いのです。

その話を先生にし、治療をしてもらいましたが、浮いた感じは前よりよくなった気がしますが、噛み締めた痛さは変わらず、時々ズーンと痛く、先ほど寝ているときに歯があたった痛さで起きてしまいました。

先生の話では、歯根治療の終わり、その際の薬の刺激だろうから様子を見るように、ともう土台も終わり、抜歯後の回復を待ち、ブリッジの予定です。


1、

薬を入れてから2週間ほどたちますが、刺激はこんなに続く場合はありますか?


2、

2件の歯医者ともレントゲンでは悪くないという判断ですが、歯の難病というようなものはあるのでしょうか?

レントゲン以外での診断もありますか?

ちなみに6番もレントゲンでは激痛を伴うほど悪くないと言われていましたが、抜歯となりました。


3、

歯医者を変え、新たに検査、診断をしたほうがいいのでしょうか?

このことは、抜歯前から悩んでいますが、2件目が知り合いの歯医者のため躊躇しています。変えるならどのように?


お忙しいとは思いますがアドバイスお待ちしています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-07-04 14:14:00
1)

最長で3ヶ月くらいは様子をみましょうか。
実は根管治療は非常に難しく、成否の判断も短期ではわからない場合が多いです。


2)

歯の難病はあります。

しかし、先日も何件か歯医者を回ってレントゲンを撮り「問題は無い」と言われていた6番をマイクロスコープで見たら、5根管ありました(通常は3根管です)。

肉眼では見えなかった神経を治療する事で痛みは改善され、抜歯になりませんでした。

まあ、特殊な例ですが、難しい症例はいくらでもあります。

特に奥歯はマイクロスコープを使っても未知な部分が多く、器具が入らない場合もあります。

根管治療の専門医でも「この歯は本当は虫歯にしちゃいけなかった歯なんだよねぇ。神様じゃないと治せないよ」と言う事もあるくらいです(おっとイノ先生なら治せるかな?)。


3)

現時点では様子見でしょうか。
3ヶ月経っても症状に変化が無ければ専門医を探す事になるかもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Y.Yさん
返信日時:2007-07-04 17:47:00
こんなに歯痛が長引いてるのは初めてなので、疲れと戸惑いとイライラ感・・・。

頑張って様子を見ます。
アドバイスありがとうございました。



タイトル 歯根治療が終わっているのに、痛みが取れない(歯の難病?)
質問者 Y.Yさん
地域  
年齢 35歳
性別  
職業  
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
根管治療その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日