詰め物の接着剤がアレルギー反応を起こしてしまうこともある?

相談者: 優貴さん ( : )
投稿日時:2007-07-07 09:27:00
第一大臼歯虫歯について質問です。

現在、金属アレルギーを持っています。

「金・鉄・マンガン・クロム(6価)・ニッケル」

アレルギー反応の出ないチタンで詰めていただきましたが、どうしても、治療部分が気になってしかたありません。

接着剤がアレルギー反応を起こしてしまうこともあるのでしょうか?
レジンアレルギーに詳しい方からも、回答があると助かります。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-07-08 15:32:00
気になるとはどのような感じでしょうか?

場合によってはセメント歯肉に挟まっているだけの事も有りますから、担当の先生に良く見てもらってはいかがでしょうか?

また、咬み合わせの調整で改善される事もありえます。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-07-08 20:05:00
アレルギーに詳しいわけではないのですが、購読している歯科の雑誌にたまたま載っていたことを書きますと、


 レジン系セメント

2-Hydorxyethyl Metacrylate と urethane dimethacrylate

にアレルギー反応を起こした人がいたそうです。


ただ、この患者さんもそうなのですが、アレルギー反応の場合、その部分と接触している、唇や歯肉に腫脹やビラン、潰瘍といった粘膜の反応が起きるはずです。

そうでないとしたらアレルギーのせんは薄いのではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 優貴さん
返信日時:2007-07-08 20:51:00
回答ありがとうございます。

口内の粘膜には異常は出ないのですが、浮いているような感じが一日中続きます。

気になるので、舌でずっと触っている状態か、食い縛っているので、あごが疲れるくらいです。

咬み合わせも何度も見ていただいてるのですが・・・。

ストッピングにも同じような違和感が出ます。

レジン系セメント以外でチタン義歯を止めていただくよう、お願いしてみます。

ありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-07-09 08:43:00
アレルギーとは関係ないような気がします。

通常の歯科治療の範囲内での問題のような気がしますので一度その部位のレントゲンを取って調べてもらってはいかがでしょう?

また、顎が疲れるという点からも、噛み合わせがあっていないかもしれません。その辺りも含めてみてもらいましょう


P.S:うちの患者さんの場合、検査をしたところレジンではなく、その前処理のエッチング材という酸の薬液にアレルギーを示しましたし、チタンアレルギーの方もおられます。

アレルギーの元を調べるのであれば、治療に用いた全ての材料を検査する必要がありますよ。




タイトル 詰め物の接着剤がアレルギー反応を起こしてしまうこともある?
質問者 優貴さん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯科用材料によるアレルギー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日