下はセラミッククラウン、上は保険の銀歯の予定ですが、大丈夫?

相談者: momoさん ( : )
投稿日時:2007-07-13 16:44:00
右上6番と、右下6番を根幹治療しています。

どちらもクラウンをかぶせる予定なのですが、素材で迷っています。

今のところ下は目立つので自費治療セラミック
上は予算の関係上、保険治療で銀の予定です。

一緒にはできないので、まずは下から行なっているのですが、銀とセラミックでは噛んだ時に不具合などでるのでしょうか?(割れたり等)

なお、一番しっかり噛み合っているのは左右上下8番(自歯)とのことでした。

他に適する材料などがあればどうぞアドバイスお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-07-13 17:55:00
こんにちは。

セラミックは非常に美しいのが利点なのですが、硬すぎるという欠点があります。

もしもセラミックとセラミックがかみ合うと、お茶碗とお茶碗をぶつけるみたいな状態になりますから、相当厳密にかみ合わせの調整をし続けないとかえってかけやすいです。

ですからかみ合う相手の歯がセラミックよりも柔らかいもの(=セラミック以外)という組み合わせは、結構いいと思いますよ。

ということですからご心配なく。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-07-14 00:21:00
そうですね。

・上は金属
・下はセラミック

というのは、完全な保険外治療でもわざとそうすることがあるくらいですから、全く問題ないと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: momoさん
返信日時:2007-07-14 00:30:00
ありがとうございます。

心配していた点がすっきりしました。
安心して治療に専念できます!

あとは、メンテナンスがんばります!



タイトル 下はセラミッククラウン、上は保険の銀歯の予定ですが、大丈夫?
質問者 momoさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 保険のクラウン(奥歯:銀歯)
オールセラミック(陶器の被せ物)
メタルボンド
お勧めのクラウン(被せ物・差し歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日