乳歯が欠けた→永久歯への影響は?

相談者: canorpsさん ( : )
投稿日時:2007-07-19 16:24:00
昨日、4歳の娘の右上AB(癒合)の形がいつもと違うことに気がつきました。

よく見ると癒合している部分が少しかけていました。
娘に聞くとプールで転ばされてプールの淵(金属)でぶつけたということでした。

近所の歯科に連れて行きデンタルをとってもらいましたが、DR.は吸収がもう結構進んでいるね。といい進行止めを塗っておこうといわれたので、前歯サホライドは少し抵抗がありCR充填をお願いしました。

癒合歯ということでもしかしてとは思っていたのですが、デンタルには永久歯の1と少しはなれたところに3らしき影はありますが2はないようでした。

既に2番はないとして、これで1番まで悪くなったらと不安になり投稿しました。

今の時点で永久歯へ影響がある可能性は高いのでしょうか?
生えてくるまでわからないというのも良くわかるんですが・・・。

今はまだわからなくても、今後歯髄が傷ついている様子が見られたときに手早い処置をすれば永久歯に影響はないでしょうか。

先日、定期健診をし、虫歯もなくほっとしていた矢先だったので非常に落ち込んでいます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-07-19 21:40:00
破折した乳歯に、痛み、揺れ、腫れがない場合は永久歯への影響は無いと思います。

ただ、破折した場合の充填は脱離しやすいですし、まだ4歳ですので永久が出てくるまで2年前後はあると思いますので、定期的にみてもらったほうがよろしいと思います。

あと、2が先天欠如かどうかは顎全体が写るパントモでも撮らないとはっきりとは言えないと思います。

まあ、あせっても意味がありませんので撮影は6歳くらいになってからでもよろしいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: canorpsさん
返信日時:2007-07-20 13:24:00
ありがとうございます。
今のところ腫れ、動揺はありません。

痛みについては4歳なので言うことがまちまちなのですが、歯ブラシを当てる際にフェイントをかけるとさっき痛いといったところが痛くないというので、痛くないかな・・・?と思っています。

三ヶ月ごとにフッ素塗布と検診を受けているのですが、それを怠らないようにしようと思います。

ずいぶんと気持ちが軽くなりました。

今は、欠けた部分、いまある乳歯を守ることに専念しようと思います。
2の欠損の事はそのときにかんがえることにします。

ありがとうございました。



タイトル 乳歯が欠けた→永久歯への影響は?
質問者 canorpsさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
小児歯科治療
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日