10年前にレジン充填で治療しましたが、色が変です…

相談者: NTさん ( : )
投稿日時:2007-08-13 06:36:00
子供の歯のことで相談いたします。

10年前、小学生のころ上右左1番の間が虫歯になり、削った後レジン充填しました。

その時点でその箇所が薄茶色に透けて見えましたが、担当医の話では問題ないと言われました。

その後学校での歯科検診のたびに受診を勧められ、その度に担当医からは『これは心配ない」と回答されました。

本人によりますと、冷たいものをかじるとたまにしみる程度のようです。

アイスキャンデ−を前歯でかじっていますが、通院が嫌で大したことがないようなことを言っている気もします。

こちらのサイトをみるにつけ自分が歯が悪く大変な思いをしているだけに、子供の歯も心配になってまいりました。

きちんと虫歯を削り取ってないままレジン充填されたものなのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-08-13 08:43:00
レジンという材料は吸水性があります。
従って経年変化によっての変色が起こるのが普通です。

問題はその変色が虫歯2次カリエス)によるものなのか、それとも材料の変色によるものなのかですが、前者の場合は治療が必要・後者の場合は(審美的に許容範囲であれば)経過観察でいいかと思います。

充填時の色あわせについては保険治療の限界があります。

ある程度以上の色あわせをは治療時間・使用材料の制限のある保険治療では不可能と言っても過言ではありません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-08-13 08:44:00
追加させていただきます。
保険外で充填をしても材料の性質上、長期的には変色がおこると思われます。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-08-13 11:24:00
NTさんが気になれば、しっかりした先生に一度外してもらうのも手かな!?と思います。

平均でいえばレジンの平均寿命は5.2年だったので、そろそろ中に虫歯が出来ている恐れはありますね。

レジンを外す際には健康な部分も若干削りますが、中で虫歯が広がっていたことを考えればメリットは大きいと思います。

ただ、私は所見を見てませんので推測だけで言っていますが・・・




タイトル 10年前にレジン充填で治療しましたが、色が変です…
質問者 NTさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 虫歯治療
虫歯に関するトラブル
歯の変色・着色
レジン(白いプラスチック)
詰め物、インレーのトラブル
詰め物、インレーの変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日