歯の破折の見極めと、部分入れ歯がなぜ良くないのかについて

相談者: hmyさん ( : )
投稿日時:2007-08-17 10:26:00
始めまして。

私は子供の頃歯列矯正をして手入れが不十分だったので虫歯になってしまったのですが、装置が外れるまで虫歯治療は出来ないとの事で5年近く虫歯を放置してしまい、矯正終了後殆どの歯は差し歯や被せなどになってしまいました。

子供の頃の事なので当時は深く考えた事は無かったのですが15年以上使ってる差し歯が弱ってきたのか最近歯の根が膿んだりと、色々処置して貰ってます。

差し歯の治療で済んでるうちはまだ良かったのですが、上の奥から3本目の歯茎が腫れ診察して頂いたら、

「根の炎症も有るけどヒビが入ってる可能性も有って外さなきゃ分からないけど外すと言う事は同時に抜歯と考えてください」

と言われました。

歯の痛みは無く腫れも米粒程度強く揺らせば多少揺れますがグラグラする程ではないのですが・・・

こちらのサイトで勉強する限り、歯根が折れて居た場合は抜歯が一番と言うのも分かったので、確実に折れているなら覚悟を決めて抜歯するつもりですが、先生曰く多分…だから何とも言えないけど。と言う感じで見極めは先生の勘に頼るしか無いのでしょうか?

その歯の前後も被せや差し歯で同じく15年以上も使ってるので、今後の事を考えるとこれ以上負担を増やしたくない思いもありブリッチも怖いですし、悪い歯はそこだけでは無いので今後目立つ前歯が駄目に成った時、インプラント保険外入れ歯などこの先も歯には随分な費用が掛かる事が予想されるので、今回の歯が抜歯しか無い状態ならインプラントよりも低価格で出来る部分入れ歯にしようかな?と思っているのですが、色々見ていると部分入れ歯は勧めないと言う言葉を見かけたのですが、どのように良くないのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-08-17 10:51:00
はじめまして。
そうですか、せっかく矯正されていたのに残念なことになってしまいましたね。

>先生曰く多分…だから何とも言えないけど。と言う感じで見極めは先生の勘に頼るしか無いのでしょうか?

そうですね、現状では推測で治療を進める面もあります。

歯の中の破折なら、顕微鏡を持っている歯科医院の方がまだ的確なアドバイスをしてくれると思います。

もし、歯を残したいのなら

根幹治療の専門医を探すには?


理想を言えば抜いた後インプラントですが、1本40万前後しますから、全ての人が経済的に許せるものでもありませんよね。


>、色々見ていると部分入れ歯は勧めないと言う言葉を見かけたのですが

これは周りの歯に負担がかかると言う面からです。
しかし、私は入れ歯でもいいんじゃないかな!?と思いますよ。

ただし、クラスプ(針金みたいなヤツ)、バー(金属の棒)、連結子などの設計をしっかりして、歯に掛かる負担を減らす設計にすること前提ですが(すみません私は入れ歯の専門ではありませんが・・・)

ちょっと前に、入れ歯に力を入れているある有名な技工士さんと話をしていましたが、技工士さん曰く、

「先生、今のインプラントブームは異常だと思いませか!?大きなシンポジウムに行っても、インプラントと審美絡みが95%以上ですよ」

「本来のきっちりした治療こそもう1度見直すべき時だと思いますがね。」

とある技工士さんが言っていました。

経済的な面からしても、入れ歯が0点でインプラントが100点と言うのはあくまでも理想であり、万人が受けれる治療選択肢ではありません。

hmyさんが色々調べられて、治療の選択肢を選ばれればそれが良い選択肢だと私は思います。

(ただ、突拍子の無い選択肢は歯科医師として否定しますが)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hmyさん
返信日時:2007-08-17 15:07:00
井野先生回答ありがとうございます!
本当にせっかく矯正したのにですよね。

当時は今の様に情報も少なく、小学生だったのでされるがまま…だったので。
今なら無理にでも外して治療して貰うなり、上手なケアをしたと思いますが。

今更言っても時間は取り戻せないですから、今有る歯に出来るだけの事をしたいと思ってます!

それで・・・根が折れて居た場合の腫れ方の特徴みたいな物は有るのでしょうか?

現在は食べた後腫れて、歯磨き後は収まると言う感じで昨日歯に黄色い薬を付けて貰った所今日は食べても腫れませんでした。(気をつけて食べてるせいもありますが)

次回の診察は月曜日でその時冠を外すかも?と言っていたので早ければ月曜日に抜歯…って事に成りそうなんですが痛みも無いのでもう少し様子を見るのは良くないでしょうか?

部分入れ歯のデメリットは隣の歯への負担からと言う事ですね。

だとすると元々差し歯と被せで削ってある歯なので歯への負担と言う部分ではブリッチでも同じですか?

それと磁石式の部分入れ歯だと、抜歯した所に1本分の入れ歯と言うのは無理なのでしょうか?

子供の頃に差し歯にしたので、十数年トラブルが無く歯の根が有る事さえ知らず(仕組みを理解してませんでした)、最近歯の仕組みや問題を色々調べ落ち込んでましたが、とにかくインプラント貯金と、今残ってる他の歯根を守る為に頑張りたいと思っているので、再度アドバイスお願いいたします!
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-08-17 20:37:00
>根が折れて居た場合の腫れ方の特徴みたいな物は有るのでしょうか?

特にはないです。


>痛みも無いのでもう少し様子を見るのは良くないでしょうか?

折れていたり、ヒビが入った歯で症状が出たものは歯を支える骨に大きなダメージが及びますので早目に抜いた方が良いでしょうね。

ただし、根の病気で腫れているようであれば再治療もありですが。


>元々差し歯と被せで削ってある歯なので歯への負担と言う部分ではブリッチでも同じですか

厳密には変わりますが、殆ど変わらないと考えてもらっていいと思います。


磁石式の部分入れ歯だと抜歯した所に1本分の入れ歯と言うのは無理なのでしょうか?

多分、針金なしのマグネットデンチャーを考えられていると思いますがそれは無理です。


>今残ってる他の歯根を守る為に頑張りたいと思っているので

そうですね、この考え方が大切です!!

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-08-17 21:02:00
はじめまして。

ほんとせっかくなのに・・ですが、せめて今後の治療法を慎重に検討されて下さいね。

部分入れ歯のデメリットは隣の歯への負担からと言う事ですね。だとすると元々差し歯と被せで削ってある歯なので歯への負担と言う部分ではブリッチでも同じですか?

とのことですが、話はそんなに単純ではありません・・。

根管治療の専門医は根管治療を勧めるかも知れませんし、部分入れ歯の専門家なら部分入れ歯を勧めるかも知れません。

ただこんな話もあります。

以前にも少し書いたことがあるのですが、部分入れ歯のスペシャリスト7名による2.5日間に及ぶ会議報告書でまとめられていた内容では、

部分入れ歯の使用(インプラントブリッジ延長ブリッジSDAなどと比較)は、

・手入れがよほどしっかりと成されない限り、隣接歯の虫歯歯周病のリスクとなる。

・”安い”以外のメリットはない。

と記載されています。
これは過去の研究論文を片っ端から調べて出された結論です。

(Indications for removable partial dentures: a literature review. Wostmann.B. et al. 2005)
論文はこちら


ちょうどhmyさんの様に、歯を一本だけ抜いた場合に、抜けた歯のスペースを10年後に計測した研究では、

・ブリッジ(fixed partial denture)
・何もせずに放置(untreated)
・部分入れ歯(removable partial denture)

で比較した場合、10年後、部分入れ歯を入れていた場合が一番スペースが喪失した(→隣接歯が傾斜移動したなど)と報告しています。

(Ten-year survival rates of teeth adjacent to treated and untreated posterior bounded edentulous spaces. Aquilino SA, et al.)
論文はこちら


さらに、最も権威のある研究機関のひとつである、米国のアントワープ研究所の報告(原文わかりません、すみません)では

・米軍の精神病患者を対象に行った追跡研究によって、入れ歯を入れた群と入れなかった群を比較したところ、入れていた群の方が骨(※入れ歯を支える土手の部分)が、吸収していた。


これらの研究報告から、個人的な意見としましては、部分入れ歯だけは勧められません。

インプラントも無理・・ということでしたら、キチンとしたブリッジを作るか、あるいはいっそ抜いてそのままにしておく方が、身体にとってはまだ優しいと思いますよ。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-08-18 02:43:00
ブリッジ部分入れ歯では歯に対する負担はかなり変わってくると思いますよ。

ブリッジの場合は基本的に「垂直的」な力がかかりますが、部分入れ歯の場合は「水平的」な力がかかってきます。

歯は垂直的な力には強いですが水平的な力には弱いので、インプラントが無理な場合は、僕ならブリッジをお勧めすると思います。

(6番を抜けたままにしておくと、歯並びが悪くなってきたり、咀嚼能率の大幅な低下が予想されるので)

さらに、可能であればブリッジのマージン(歯とかぶせ物の境目)は歯茎の中ではなく、歯茎の上にしたいところです。(縁上マージンと言います)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hmyさん
返信日時:2007-08-18 12:45:00
★井野先生再度回答有難うございます★

確実に根が折れてるかどうか、覚悟を決めて冠を外して貰い他の歯を大事にしたいと思います。


★渡辺先生有難うございます★

将来的に部分入れ歯だと問題が起きてくるのですね。
勉強になりました。

問題の歯は笑うと見える位置なので抜けっ放しには出来ないのでブリッチインプラントを考えたいと思います。


★田尾先生有難うございます★

問題の歯は6番では無く5番です。ですが4番は4本全て抜歯済み(矯正の為)なので場所的には4番の位置になります。

縁上マージンは一般の歯科医で出来る治療でしょうか?


資金の有る芸能人でさえ部分入れ歯が多いと聞いたので5番は部分入れ歯を一番に考えて居ましたが…先生方の意見を見て部分入れ歯は止めました。

現在上2番と下6番が腫れ等は有りませんが、歯根炎症が有るので根の治療が必要の様です。

こちらも近い将来抜歯の可能性も有るので、前歯の2番を優先にインプラントを考えて居るのですが…

5番もインプラントにすると仮定して、抜歯後直ぐにインプラントにする場合と、取り敢えず保険内のブリッチにして1年後(資金を貯めたり良い歯科医を探し)インプラントにする場合では、インプラントの成功率はどの程度変わるものでしょうか?

OGAインプラントと言う物なら10万程と格安で出来る様なのですが、値段と比例して長持ちしないとか将来的に問題が有ると思われますか?

こちらの先生に治療して頂ければ安心出来るのですが…
私の地元の先生はいらっしゃらない様で。

同じ歯科医として、歯医者選びのポイントが有れば教えてください。

次から次に質問ばかりで申し訳ありませんが、他に頼れる歯医者さんは居ないのでどうかお願いします。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2007-08-18 13:59:00
OGAインプラントって‥アレですよね。
アレはちょっと‥どうなんですかね。

僕としては「ナシ」なんですけど‥。

逆に詳しく知らないので(知ろうともしないので)、完全否定はできませんが‥。

治療費は上がりますが、もう少し、信頼性のあるインプラントを検討されてはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: hmyさん
返信日時:2007-08-19 10:28:00
★タイヨウ先生回答有難うございます★

OGAインプラントはナシですね!

こちらで相談して部分入れ歯やOGAインプラントなど、素人考えで単純に選択しないで済みました!有難うございます!

問題の歯が1本では無いので、今後の問題や治療費等どんな治療が出来るのかこれから少しずつ決まると思いますが、お忙しい中多くの先生に意見を頂いて少しの覚悟と大きな安心を得られました。

本当にありがとうございました!



タイトル 歯の破折の見極めと、部分入れ歯がなぜ良くないのかについて
質問者 hmyさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯が割れた・折れた・欠けた
歯の異常・トラブルその他
インプラントその他
部分入れ歯 その他
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日