縫合に使う針は、滅菌された状態で封とかされているのではないのですか?

相談者: noriさん ( : )
投稿日時:2007-08-29 01:00:00
こんばんは。

抜歯し縫合するさい、衛生士さんに、針を持ってくるように指示した時に、Dr.が新しい針は滅菌されてないので、滅菌処理をしてから持ってくるようにと言っていました。

針は、滅菌された状態で封とかされているのではないのですか?

また、新しい物はということは、針は使い捨てではないということでしょうか?
(針と聞くと使い捨てのイメージがあるので・・・)

何だかミョーに気になってしまったもので・・・(;^_^A
くだらない質問で本当にすいませんm(__)m

余談ですが、今日の抜歯で6本の歯を失ったことになります。
親知らず3本含む)

こちらのサイトと出会い予防の大切さを知り、虫歯のリスクを知りました。
(ありがとうございます!)

もう、自分の歯は失わないぞ!


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-08-29 01:11:00
はじめまして。

>新しい針は滅菌されてないので、滅菌処理をしてから持ってくるようにと言っていました

推測で書くと、多分糸付き針ではなく、材料費を抑える為の針と糸が別々になった旧式の物だと思います。

歯科は厳しい時代なので少しでも材料費を安くあげようと必死です。

ただ先生の滅菌処理してからというのはちょっと引っかかりますね、滅菌するには処理機で30分近くかかるはずなんですが・・・

滅菌処理したのを持ってくるようにではないですか!?
基本針は使い捨てなので安心してください。


>もう、自分の歯は失わないぞ!

頑張ってください!!

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: noriさん
返信日時:2007-08-29 11:44:00
井野先生、回答ありがとうございます。
そうですよね。使う直前に滅菌することは、考えにくいですよね。
 
確かに、歯科は厳しい時代だと、患者の私でも感じます。

私は漁師町に住んでいますが、こんなに田舎でも、同じ町内に歯科が5件もあります。

しかも、5件ともそんなに離れてはいないところにあります。
(市内ではいったい何件の歯科があるのだろう?と思う位多いです)

本当にコンビニよりも多いです。

こちらの回答者の諸先生方のように患者としっかり向き合い、誠実に対応してくださる歯科が生き残っていくように思います。

(生意気な事を書いてしまいすいません・・・)
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-08-29 12:22:00
ありがとうございます。
励みになります。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-08-30 18:06:00
針には、大きく分けて、曲がったもの(曲針)と、真っ直ぐなもの(直針)とありますが、真っ直ぐなものは糸もついてなくて最初は未滅菌が普通かと思います。

未滅菌の状態で購入するへーベルや抜歯かん子と同じような感覚かと思います。

再利用しても滅菌すれば感染予防的にはまったく問題ないですし、先を曲げてしまわなければ、何回かは使えます。

2回目以降でもそれほど使い心地はかわらないですね。
もともとあまり切れませんから

直針には直針の良さがありますから、そういった術式になれている先生にとっては、針を滅菌してから使うのは特に変わったことではないですし、たまたま滅菌したものをきらしていた場合は、新品を滅菌してから使うこともあるわけでそういった状況だったのではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: noriさん
返信日時:2007-08-30 23:05:00
森川先生、回答ありがとうございます。

針は曲がったものだった様に思います。
(糸を付けているところを見ました)

素人の浅知恵で、針は初めから滅菌されているものと、思いこんでいました。(^^;
新品でも、未滅菌のものもあるのですね。

井野先生、森川先生、このような質問にも、丁寧に回答してくださり、ありがとうございます!



タイトル 縫合に使う針は、滅菌された状態で封とかされているのではないのですか?
質問者 noriさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 口腔外科関連
その他(歯科治療関連)
その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日