温かいものがしみる場合、やっぱり抜髄でしょうか?

相談者: とらじさん ( : )
投稿日時:2007-09-01 21:22:00
7月中旬に治療した歯(C2)があります。

その歯か、隣接する歯(歯軋りしています)か分かりませんが、冷水だけでなく温いもので、滲みるというよりはじわーっと感じる(?)ことがあります。

歯軋りのせいで感じる痛みは、冷水だけですか?
温いものに反応する(ような気がする?)のはやはりマズイでしょうか。

また治療して1ヶ月ということで、(神経に近いところまで削っています)二次象牙質が作られる途中と考えて、しばし様子見でもいいものか。

ここしばらく歯のことばかり考えて参ってしまっています。

極端ですが、抜髄=必ず近いうちに無くすことになるという恐怖感があって、そのことばかり恐れてしまい。。。

月曜に診察予約をしていますが、落ち着きません。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-09-01 22:12:00
>温いものに反応する(ような気がする?)のはやはりマズイでしょうか。

あまり思わしくないですね。


抜髄=必ず近いうちに無くすことになる

きっちり治療すれば大丈夫ですよ。

そこまで考えてしまうなら、抜髄になった時には、専門医・かなり根の治療が上手い先生にかかった方がいいですね。

保険治療でした後、(保険治療を悪く言っているのではなく一般的な話です)私は保険治療の根の治療は痛みを取るもので、長く持たせる根の治療とは次元が異なったことをしていると思います。

ラバーもしていない・・・
(殆どしてくれる歯科医院はないです)

マイクロもない・・・ 
(普及率1%程度です。殆どの歯科医院にはありません)

消毒もちょっとだけ・・・
(大体の消毒時間は1〜3分でしょうね。)

仮の蓋はストッピング・・・
唾液と共に細菌がわんさか中に入ります。蓋であって蓋にはなりません)

全然時間かけて治療してくれなかった・・・
(1回20分×3〜4回ぐらいで痛みが無くなれば根の治療終了)

隣の人と同時に治療されていたけど消毒は・・・
(根の治療は他の患者さんと並列して出来るほど簡単ではありませんが・・・)

最後のレントゲンを撮っても見せてくれない・・・
(半分ぐらいの歯科医院では見せてくれないでしょうね)

最終的な薬が途中で止まっているが・・・
(奥歯では先端まで薬が入っているのは多くはありませんね)

あぁ、感染根管になりそうだ・・・↓

次はこうなりますよ

考えすぎは体に毒ですよ。心の病気になってしまいます。
死ぬわけではありませんから。

少し気を楽に!!

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とらじさん
返信日時:2007-09-02 08:51:00
井野先生、ありがとうございます。
心の病気一歩手前かもしれないです。本当に。

もう1つ教えて下さい。

歯の神経の状態(根管治療が必要かなどなど)はレントゲンを撮れば、分かるものでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-09-02 09:10:00
>歯の神経の状態(根管治療が必要かなどなど)はレントゲンを撮れば、分かるものでしょうか?

残念ながら分かりません。

レントゲンでは硬組織の判断は出来るのですが、軟組織(神経)の状態は診察することができません。


>心の病気一歩手前かもしれないです。本当に。

『心の病気は自分自身が作ってしまうものですよ』

私も数年前愛犬が死んでしまった時、心の病気の一歩手前でしたが、この言葉に出会え楽になりました。

歯の疾患より、心の病気の方が厄介ですよ。
神経の治療歯内療法専門医に任せれば90%は大丈夫ですよ。

また先生を選べば日本でも95%ぐらいの成功率はありますから。
少し気楽にいきましょう!!

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とらじさん
返信日時:2007-09-02 09:25:00
レントゲンには映らないんですね。。。

となると、状況判断のみが根管治療へ踏み切るかどうかの判断材料になるんですか?

実は、今かかりつけ医が2件あります。

で、上記の虫歯治療をしたところ(友人のご主人が先生です)はなかなか予約がとりづらく、1週間とか10日先になってしまいます。

もう1件は1年半くらい前からずっとかみ合わせや簡単な治療をしていただいていて、いつもよく話を聞いてくれる先生です。

私の性格や食い縛りの状況を一番ご存知だと思います。

(それにしては今回の虫歯に関して、近々悪くなるかもと予言は
してくれたものの、レントゲンを撮ったり突っ込んで調べてはくれませんでした)

月曜は後者の先生に予約を入れています。
(近所ですし、すぐ予約が取れたので)

でも、治療した歯の不快感ならやはり治療を実際してもらった先生に、多少先の日でも診てもらうべきでしょうか。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-09-02 10:14:00
>治療した歯の不快感ならやはり治療を実際してもらった先生に、多少先の日でも診てもらうべきでしょうか

それでいいと思います。
ただ、その歯の根の治療が始まったら転院はしないようにしてください。

ただ、流れとして、根の治療だけはマイクロがあるような歯科医院がいいと思うのですが・・・

感染根管になって専門医を頼ったところで、成功率は60%ぐらいにに落ちてしまいますから。

本当はA先生とB先生の間を行き来するのはあまりよくないと思いますよ。

と言うのは、1つの疾患でも複数の治療選択・治療アプローチがある場合もあるからです。意見を聞きに行く程度の方がいいでしょうね。

ただ、セカンドオピニオンも頻繁に行くと迷惑がられますから注意してください。

(相談されても初診料しかもらえないので、実際話を聞いてくれる先生は親切な先生ですよ)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とらじさん
返信日時:2007-09-02 12:20:00
分かりました。
やっぱり治療をしてもらった先生に診ていただくことにします。

ちなみに、その歯の根元(歯茎のあたり)を押すと気持ちいい〜感じになるのですが(ムズムズするというか、痛かゆいというか)これも、やっぱりマズイ兆候でしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-09-02 12:47:00
これは見てみないと・・・

歯茎にも問題があるかもしれませんよ。
来週受診する先生に話してください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とらじさん
返信日時:2007-09-02 13:23:00
何度もありがとうございます。
最後にもう1つだけ、質問させてください。

治療後の滲みる原因によく、冷水痛があると思いますが、ぬるま湯とかでも滲みることはあるのでしょうか?

二次象牙質が出来上がる迄の間の話です)
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2007-09-02 13:34:00
>ぬるま湯とかでも滲みることは

ぬるま湯がしみたら、神経を取った方がいいと思います。
しばらくすると神経が死んでしまい何も感じなくなりますが、いつか腫れてきます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: とらじさん
返信日時:2007-09-02 15:02:00
分かりました。
本当に長々とお付き合いいただきありがとうございました。



タイトル 温かいものがしみる場合、やっぱり抜髄でしょうか?
質問者 とらじさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
歯の痛み その他
根管治療その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日