歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておいた方が良いこと

7番のレジン充填に対する不安と、担当医を指名・変更するコツについて

相談者: ナース卵さん ( : )
投稿日時:2007-09-05 01:47:00
いつもお世話になっております。

今回、治療が済んだの歯のメンテナンスについてお聞きしたく、投稿させていただきました。長文申し訳ございません。

右上奥歯に痛みを感じ、1月から近所の歯科(A医院)に通い始めました。
紹介された他院での左下8番抜歯も挟み、A医院で合計3本の虫歯を治療しました。


・右上6番
(通院のきっかけ。かなり深く、神経近くまで削りました。銀の大きなインレー

・左上6番
(小さめの虫歯で、銀のインレー

・左下7番
(斜めに生えた8番と接した下側面が虫歯になり、歯肉縁下に及んでいました。レジン


この他にも左上1番に虫歯があったのですが、A医院に疑問を感じ、自宅から電車で2時間以上かかる歯科(B医院)に転院しました。

A医院は先生が一人の小さな歯科で、予約が非常に取りづらく、虫歯を削った仮詰めのまま1ヶ月待たされたりしてしまうこと。

していただいた仮詰めがどれも大変取れやすかったこと。
同じくA医院に通う母の治療が、どれもうまくいっていないこと。

などが理由です。

B医院では、左上1番の治療と、左上・右下8番の抜歯を行いました。

それが7月の下旬で、見た目とレントゲン上で他の歯に問題がなかった為、これをもって一応治療の終了となりました。

しかし、8月半ば頃からA医院で最初に治療した左上6番に痛みが走るようになり、9月1日にB医院を受診しました。

外から見たところ問題はなく、先生がインレーを叩いても響きませんでした。

けれど、元々が大きな虫歯であったので、万が一のことがあると神経を抜くことになりかねず、またインレーと歯の間に段ができ、フロスが引っかかる状態でしたので、作り直しを兼ねてインレーを外して見ていただいたところ、内部に虫歯が見つかりました。

やはり、インレーを外してみないと分からない虫歯もあるのだと、非常にショックでした。

そして実は、A医院で治療した左上6番も段が出来てフロスが引っかかり、とても不快でしたので、この際そちらも作り直していただくことにしました。

こうして考えると、A医院で治療した残りの左下7番の行く末がとても心配です。

左下7番の治療終了が6月下旬だったので、まだ特に痛みなどはないのですが、この先内部で虫歯が進行して、神経がやられてしまったらと思うと本当に不安です。

A医院にて、左下7番が金属のインレーではなくレジン充填だったのは、虫歯がインレーを入れるほどではなかったからでしょうか?

それとも、8番と接していた下側面という場所は、インレーを入れにくいのでしょうか?

もしそうだとしたら、将来この部分の治療をやり直す場合、即クラウンになってしまうのでしょうか?

また、レジン充填した内部に虫歯があった場合、それはレントゲンに写るのでしょうか?

まとまりのない複数の質問をしてしまって、大変申し訳ございません。
お忙しい中恐縮ですが、どうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-09-05 02:18:00
お久しぶりです。
とりあえず結論から言いますと、非常〜に心配です。

(実際に拝見もしていないのに心配と言うのは良くないと思いますが、あくまで文面からの印象です)

左下7番遠心(8番側)歯肉縁下レジン充填というと、それはもう超々ハイレベルな治療になってきます。


・先生が一人の小さな歯科で、予約が非常に取りづらい
⇒治療に時間がかけられない状況では?

・左上6番(小さめの虫歯で、銀のインレー)に虫歯の取り残し
⇒比較的簡単な部位でこれだと、7番遠心(8番側)歯肉縁下なんてとても無理では!?


というのが非常〜に心配な理由です。
なぜ7番だけレジンだったのか、ちょっと不思議ですね…。

僕ならたぶん迷うことなくクラウンにすると思います。
インレーにするなら金合金限定ですね。保険の金属は硬すぎます。

レジンが得意な渡辺先生ならどうされるでしょうか…。

一応、レジンの下の虫歯はレントゲンに写ることは写りますが、レントゲンの診断レベルにも歯科医院ごとに差がありますので、

虫歯見逃し⇒神経やられる⇒抜髄

という可能性も否定できません。

経過観察にする or 早めに治療する どちらが良いのかはちょっと判断に困るところですので、とりあえず今の歯科医院の先生にご相談されてみてはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナース卵さん
返信日時:2007-09-05 02:56:00
田尾先生

お忙しい中早速のご返信ありがとうございます!

そして先生のご返信を読んで自分の間違いに気づかされました…
あんなに見直ししたのにすみません!

虫歯の取り残しがあったのは、「右上」6番です。

だとしても、左右が違うだけでやりやすさに関しては同じなので、先生の腕に対する不安は変わりませが…

やっぱり大変にまずそうな状況ですか…(泣)

実は以前、7番の歯肉縁下の治療についてこちらで質問させていただき、大変難しい治療だと伺っていたので、尚更不安になっていました。

現在、右上6番を削って型を取り、仮詰めの状態です。

今週の金曜日に予約が入っており、保険外セラミックインレーを入れていただきます。その時、左下7番について先生に相談してみたいと思います。

奥歯のクラウンですと、やはり見た目と強度の兼ね合いを考えてメタルボンドでしょうか…?

保険内の金属冠は、今後のことを考えるとベストな選択ではありませんよね…
(あっ、もしも新たなスレッドを立てるべきでしたらすみませんっ)
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-09-05 03:08:00
こんにちは。
順調に治療が進んで・・もない様ですね^^;

私も文面からは非常〜に心配です。

因みに文面だけの判断ですが、レジン好き(得意と言わないで!>田尾先生)の私だったら、7番遠心(8番側)歯肉縁下虫歯なら先に8番を抜歯しないと挑戦しないかも知れません。。

クラウンについては、なかなかこれがベスト、と言えるものはありませんね。
ですが、

>見た目と強度の兼ね合いを考えてメタルボンド

と言うのもひとつの正解だろうと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナース卵さん
返信日時:2007-09-05 09:21:00
渡辺先生

返信ありがとうございます!

ああっ、分かりにくい文章で大変申し訳ありません。
7番遠心は、8番を抜歯後の治療でした。

順番から言うと…

右上6番治療。(A医院)


この時に他の虫歯も発見。左下7番は斜めに生えた8番を抜歯してからでないと治療できないと言われ、抜歯を決める。

左下8番抜歯。
(A医院では予約が相当先になってしまうので、紹介された他院にて)

左上6番治療。(A医院)
左下7番治療。(A医院)

この時点でA医院に疑問を感じ、B医院へ転院を決めます。

左上1番治療。
同時に、フロスの引っかかりを感じていた右上1番のレジンやり直し(B医院)

左上8番、右下8番抜歯。(B医院)


左下7番を8番のせいで傷物にしてしまったのが非常に悲しく、右下で同じ思いをしたくなかったので、

この際生えている8番を一掃してしまおうという予防的抜歯です。

この時点で、レントゲン上と見た目上に問題がなかったため、治療終了。

しかし、大きな虫歯であった右上6番が痛み出し、治療をやり直して現在仮詰め中。

左上6番のインレーも大きさは小さいのですが、段がありフロスが引っかかるので作り直し予定。(B医院)

さらに…実はここ数日、相当昔に治療した右下6番が何となく違和感があるので、こちらも相談してみようと思っています。

そして先生方のお答えを聞いて、左下7番についても不安を訴えてみようと思います。

「左下7番遠心歯肉縁下の虫歯をレジンで治療したのですが、今やり直しをしている場所と同じ歯科で治療しています。

この場所は治療が難しいと聞きましたが、他の場所でこんなにも不備があると、きちんと治されているのか不安です。

現在痛みや違和感はありませんが、クラウンで治療をやり直すべきでしょうか?
それとも、経過観察をすべきでしょうか?」

というような聞き方で、B医院の先生に状況を理解していただけるでしょうか…?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-09-05 09:38:00
あ、そうでしたか、すみません。

いずれにしても、7番の遠心歯肉縁下なら直接レジン充填よりもインレーなりクラウンなりが無難だと思います。

相談の仕方は大丈夫だと思いますよ。

ただ専門用語をあまり多発すると警戒されるかも知れませんので、表現はもう少しやんわりとされた方が心象はいいかも知れませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナース卵さん
返信日時:2007-09-05 10:53:00
渡辺先生

素早い返信本当にありがとうございます!

B医院とは今後のメンテナンスも含めて長くお付き合いしたいと思っているので、警戒されてしまうと切ないです…

大切な左下7番にも、右上6番のような削り残しがあるのかと不安です、くらいにお話してみようかと思います。

この際、もう一つだけずっと疑問に思っていたことを質問させていただいてもよろしいでしょうか?

私は現在都内に在住(といっても23区外の山梨寄りという恐ろし田舎です…)で、今通っているB医院は千葉県にあり、電車で2時間以上かかります。

細やかなメンテナンスを行うためには、通いやすい病院を選ぶべきなのかと思ったのですが、A医院からの転院の理由が、技術的な不安によるものだったので、高い技術を持つ病院にかかりたい、というのが一番の望みでした。

実は20年程前までは千葉県に住んでおり、母はB医院のお世話になっていました。

母の前歯4本はB医院にて治療した差し歯なのですが、20年間まったくトラブルが起きておらず、見た目も本物の歯と遜色なく、また少し出っ歯だったものをうまく矯正して入れてもらったため、審美的にも非常に優れています。

母は歯に関する知識を学んでいないため、当時のことを聞いてもはっきりとは覚えていないようなのですが、観察の結果、その差し歯はメタルボンドであることがわかりました。

20年前はまだ若く、金銭的に余裕はない状況でしたが、院長から説明を受け、1本8万円・合計32万円の自費治療を決断したそうです。

そしてよく思い出してもらうと、治療にはラバーダムを使い、院長が午前中をかけてつきっきりで作業を行ってくれたそうです。

その話を聞いて、私は時間と電車代をかけてもB医院へ通院する価値があると判断しました。

また、B医院へ連絡を取ってみると、20年前当時も受付をされていた女性が、現在も変わらずに働かれており、また職員の方々の態度が非常に親切です。

歯チャンネルの「良い歯科の見分け方」の中にもスタッフの印象も大切とあったので、この点にも満足しています。

B医院には3人の歯科医の先生がいらっしゃいます。

始めは母の治療をした院長先生を希望したのですが、予定が中々合わず、女性の先生にかかりました。

その先生も治療は丁寧ですし、詳しく説明してくださいますし、こちらが質問しやすい雰囲気です。

今のところ先生に対してまったく不満はありません。

しかし、もし7番をクラウンにすることになったら、微妙に気持ちが揺れてしまいます。

こちらのサイトを拝見すると、たとえ素材が保険外であっても、やはり治療される先生に技術によって、予後には大きな差が出るとのこと。

このサイトにおいてはもちろん、看護の勉強の中でも、口腔ケアの重要性を痛感しています。

7番をクラウンにするなら、親に借金をしてでも、良い材料を使い、また技術的にも不安のない先生にお願いしたいです。

そうした場合、自分の精神的安定のためにも、やはりクラウンの治療は院長先生にお願いするべきなのかと迷っています。

一つの歯科に複数の先生いらっしゃる場合、治療内容によって患者さんが先生を変えることはありえますか?

今お願いしている女性の先生にも、クラウン治療以外や、今後の健診の際にはお世話になりたいと思っています。

そうした場合、どういった感じでお伝えすれば、先生の心象を害さずにお願いできるしょうか?

おかしな質問で大変申し訳ございません。

こうした状況になった場合、歯科の先生方が本当はどう思っていられるか知りたくて、失礼とは思いながら質問させていただきました。

もし不快でなければ、お答えいただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-09-05 11:48:00
私は勤務医として開院30周年の医院で勤務していますが、担当医の変更は全然問題ないと思いますよ。

医院によっては色々とあるかも知れませんが・・。

私の勤務先の場合は、「院長希望」で来られる患者さんはやっぱり多いですし、「院長希望」で来られても、院長が重度の歯周病と判断したりインプラントの患者さんだと私に担当を変更したりされることがあります。

入れ歯の難しいのなどは逆に院長にお願いしたり。
もちろん、頼み方はちょっと気をつけた方が良いと思います。

幸いナース卵さんはお母様が昔かかられていた事、2時間もかけて通院されてることは知られている訳ですから、そのことを利用してみてはどうでしょう。

もしもクラウンの話になったら(インレーで済みそうな気もしてますが・・)

「実は・・○○先生のことは大変信頼してお任せしているのですが、私母の20年持っている前歯に感動してこちらに来ているので、もしも良かったら私の奥歯も、院長先生に削ってもらうことは出来ませんでしょうか?その後はまた○○先生で・・」

みたいな。

そうすると、院長先生はもちろん鼻高々、代診の先生も、「さすが院長は患者さんにこんなに慕われて、素敵」なんてなる・・・かも知れませんよ。保証は出来ませんが・・。


あ、それと、金属修復と違ってレジン充填の場合は、レントゲンでも問題があるかないかはある程度見分けやすいです。

まずは問題がみつからないといいですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナース卵さん
返信日時:2007-09-05 13:23:00
渡辺先生

返信本当にありがとうございます!

昨夜こちらで質問させていただき、不憫な左下7番の行く末を思うと、心配の余りほとんど眠れませんでした(打たれ弱い…)

なので、先生の今回のご回答をいただき、ものすごく気持ちが楽になりました!

先生の交代をお願いする際には、ぜひぜひ渡辺先生の考えてくださった文面を参考に、お話ししてみたいと思います。

お忙しい中、短い時間にこんな名文をありがとうございます!

美容室でも担当の美容師さんを変える時ものすごくドキドキしていたので、歯科医師の先生はどう感じられるんだろう…とすごく心配でした。

お伺いして安心しました!

そして、もしかしたらインレーで済むかも、また、レジン場合はレントゲンでもある程度見分けやすい、という記述にも大変癒されました。

学生の身分でありますし、右上6番の自費治療3万円を親に承諾してもらった直後だったので、10万円近くするメタルボンドのことを思うと、内心ガクガクブルブルしておりました…

なにより、なるべく自分の歯を使いたいという気持ちが強いので、少しでもその可能性があると知って嬉しいです。

A医院の先生が、私の左下7番に限って快心の一撃を放ってくれているという、奇跡のような可能性を祈りつつ、金曜日にB医院で相談してみたいと思います。

先生、本当にありがとうございました。



タイトル 7番のレジン充填に対する不安と、担当医を指名・変更するコツについて
質問者 ナース卵さん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
その他(歯科治療関連)
その他(歯科医師関連)
その他(その他)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日