完全に埋まっている親知らずの抜歯で、切開やパノラマは必要無い?

相談者: satoさん ( : )
投稿日時:2007-09-21 17:54:00
こんにちは
親知らずの抜歯方法について、相談させてください。

現在、左上の親知らずの抜歯を勧められています。

親知らずは完全に埋まったまま前に向かって斜めに生えていて、隣の7番と接触している状態なのですが、口腔外科医からは切開せずにドライバーのような器具で押し出すという方法をご提案していただいています。

切開しなくても大丈夫なのでしょうか?

以前、右上の親知らずを似たような条件下で抜歯したのですが、そのときに苦い経験をしましたので、今回は慎重にと考えています。

先生方なら、どのような方法を採られますでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-09-21 19:57:00
親知らずが埋まったままとの事ですが、どの程度埋まっているかにもよります。

口腔外科医が担当という事は抜歯も専門ですから切開なしで可能なのかもしれません。

見てみないと判断しかねる部分もありますが、私も上親知らずは切開を入れる場合と入れない場合があります。

ドライバーのような器具は「ヘーベル」と言って抜歯時に使う基本的な道具の事だと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-09-21 23:56:00
私の場合は、可能なら、

 骨を削らない
 切開しない

ように行います。
そのほうが腫れが少ないんで。

ただ、荒木先生も書いておられるように、見てみないと、それが可能かどうかはわかりません。

また、たとえ、それが一般的でなかったとしても、担当の先生のなれた方法で行うのが一番安全で、確実です。

ですので、抜歯の方法で疑問に感じたことを質問をされるのはまったく問題はないと思いますが、抜歯方法にあまりこだわるのは得策ではないかもしれません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: satoさん
返信日時:2007-09-25 17:54:00
荒木先生
森川先生

ご回答、ありがとうございました。
では、口腔外科の先生のご判断にお任せしたいと思います。

ところで、先生のお手元にあるレントゲンは5番〜親知らずを内側から撮影したものが1枚と、5年以上前に撮影したパノラマが1枚ですので、できることなら抜歯前にパノラマをあらためて撮影していただくか、あるいは別の角度からも撮影していただけると安心なのですが、不要でしょうか?

また、このようなお願いは失礼でしょうか?

何度も恐れ入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-09-25 20:17:00
レントゲンの必要性についても担当医の先生のご判断に任せるようにして問題ないかと思います。

また、親知らずの抜歯目的のみでパノラマ撮影を行うのは保険のルールを厳密に解釈すれば不適当かと思います。

デンタル(内側から撮影したもの)で写らない位置にある親知らずの抜歯ならパノラマ撮影も可能でしょうが、実際にデンタルで写っているのであれば難しいのではないでしょうか。

また、別方向からのデンタル撮影については必要があれば減点の上で2枚目の撮影が可能ですが、この必要性については担当の先生のご判断となります。




タイトル 完全に埋まっている親知らずの抜歯で、切開やパノラマは必要無い?
質問者 satoさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日