2ヶ月に1回、歯科検診に行っていたのに、子供の歯が虫歯に…

相談者: めぐさん ( : )
投稿日時:2007-09-28 01:01:00
はじめまして。
2歳3ヶ月の子供についてです。

夜の仕上げ磨きで左上D・Eの間、D側に茶色になった小さな穴を発見しました。
虫歯ですよね・・・・

2ヶ月に1回の歯科受診をしていただけにショックでした。

前回の受診は7月末。乳歯の虫歯は進行が早いとはいえ、7月にはすでに初期虫歯の状態だったのではないかという疑問と、フッ素剤についての指導が無い状態だったので、今後も続けて同じ医院に行くべきか悩んでいます。

少し遠くても「○○小児歯科医院」という所に変えるべきなのでしょうか?

また このような虫の場合はどのような治療になるのですか?
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-09-28 21:29:00
2ヶ月に1回も検診に行かれていて、それでも虫歯になってしまってはショックですよね…。

ただ、乳歯は将来抜けてしまいますので、生えかわらない永久歯ではなくて不幸中の幸いとも言えますが…。

小児の虫歯予防に関しては、特にフッ素の使用は絶対に外せません。

「○○小児歯科医院」でも、虫予防に力を入れているかどうかは分かりませんので、HPなどを参考に、虫歯予防に力を入れていそうな歯科医院を探されたほうが良いかもしれません。

虫歯予防に力を入れていそうな歯科医院を見分けるために、ぜひ、こちらで予備知識も身に付けておいて下さい。

⇒参考:虫歯の予防法


永久歯が生えてくる頃(6歳)までには、予防命!みたいな歯科医院が見つかると良いですね。

あと虫歯の治療法としては、虫歯が深くなければ、普通にレジン充填になると思いますよ。

⇒参考:コンポジットレジン充填

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-09-28 23:25:00
2歳3ヶ月で、DE間に虫歯が出来る子は、少ないですね。

のリスクがかなり高いと思います。
他の部位には虫歯はないのでしょうか?

このままですと、他のDE間にも高確率で虫歯ができる(もしくはすでに出来ている)と思われます。

とくにこの部位に関しては、歯みがきはまったく無効ですから、他の予防手段を早急にとる必要があるかと思います。

治療法に関しては、田尾先生が書かれたように、通常は、麻酔をしてレジン充填を行うのが普通です。

2歳3ヶ月でその部位が虫歯ですと、このまま治療を行わなければ、ほぼ確実に神経まで虫歯は達すると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: めぐさん
返信日時:2007-09-30 00:57:00
ご回答ありがとうございました。

目の錯覚であって欲しいと思い、何度も見ましたがやっぱり茶色。

前回の検診ではDEの山の部分が白濁しておりそこが心配だと歯科医師に伝えましたが「先天的なものだと思われ心配ないでしょう」と言われ安心していました。

早急に歯科医院を探し、治療・予防に頑張りたいと思います。
ありがとうございました。



タイトル 2ヶ月に1回、歯科検診に行っていたのに、子供の歯が虫歯に…
質問者 めぐさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 虫歯予防
虫歯に関するトラブル
歯医者への不信感
乳歯の虫歯(むし歯)
子供(子ども)の虫歯
子供の虫歯予防
その他(歯科検診・デンタルドック)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日