できあがった差し歯(メタルボンド)が短いです…

相談者: みみさん (32歳: )
投稿日時:2007-10-01 00:53:00
前歯の欠けと隙間により上前4本を差し歯メタルボンド)にしました。

現在じんわりした痛みが取れず、完成歯を仮留めにて治療中です。
(約3週間)

仮歯から数えると約2ヶ月経過しますが、熱いものや口紅をつける程度の上唇の押さえでも緩慢な痛みがあります。

何度かかなりの痛みになり、神経を抜いた穴の薬の詰め替え治療して頂いています。

さて本題ですが、差し歯完成後に明らかにゆがみ(斜め)があり、先生が自から指摘されキチンと綺麗なものをして頂きたいから、技工士さんに修正依頼しますとおっしゃってくださり、修正完了後に完成した差し歯は最初のものよりかなり短くなっていました。

ゆがみ(方向)と長さは異なると思うのですが・・・

更に短くすることに関しては修正に出す前にも何の説明もなく、
(長さに関しては全く不満も違和感もありませんでした)

「短い方が自然に見えるから短くしておきましたよ」

と言われ、とても驚き府に落ちない気持ちになりました。

仮留めのまま生活して約3週間ですが、もともとの前歯2本が大きく綺麗でしたので(欠けさえなければお気に入りの前歯でした)、同僚や家族からも、変ではないけれど前から比べると前歯短くなったねと言われます。

普通にニッとすると下歯がほとんど見えています。
鏡を見るたびあまりの短さにストレスを感じます。

又、かなり短くなったことで通常普通に噛んだ状態では上歯と下歯が全く接触せず、おうどんやラーメンなども噛むことが出来ません。

噛もうと思うとかなり不自然な噛み締め方になります。

就寝中には上下の歯が噛みあう位置まで無意識に歯をあわせよう
かみ合わせているようです。(歯軋りなどの癖なし)

ソフトに噛みあわせても短い為、顎や筋肉的には噛み締めている状態になっていると考えられます。

短くしてから顎のつけねと後頭部がダルく常に筋肉が緊張している感覚があります。

加えて、もともと頭痛持ちなので関連性があるとは言い切れませんが、1ヶ月に1〜2回の頭痛が1週間に2〜3回という状態が新しい差し歯にしてから続いています。

発音のサ行・タ行・濁音が発音しずらく、普通には、ほとんど発音できなくなりました。

顎・口全体の筋肉を使い、かなり意識して演劇のように大きく話すと発音できないことはないのですが、筋肉が痛く口がダルくなります。

上記に関し思い切って先生に相談したところ今までとうってかわって不機嫌になり、

「短いものは長くできない」
(そりゃそうですが・・・)

噛み合わせに違和感あることを伝えると、

「なぜでしょうねぇ。そんなことがあるんですかぁ?歯軋りの癖あったんじゃないですか?」

と、とぼけられたと感じてしまう受け答えでした。
また、

「前歯が下歯を押していたから噛み合わせを考慮している。長くすれば、差し歯が折れやすいから短くした。」

とのことでした。

最初に説明があればまだしも、型をとって技工士さんが製作されるのに最初の出来上がりからそんなに長短調整しなければいけないものでしょうか?

「形はとても綺麗で噛み合わせも考えてくださってのことだとは思いますが、やはり噛み合わせと長さが気になる」

と再度お願いしてみると、

「どうしてもというなら長くしても良いが、そのかわりすぐ折れてしまう可能性高いよ?短くした方が自然で綺麗なのに短いと言われてショックだよ。どうしてもというならするけど・・・。つくりかえにかかる費用はこちらで責任もってしますから、どうぞ!全然お気になさらないでください。本当にどうしても!というなら。。。考えますが、とりあえずまたつけてみて様子みてください」

(費用がかかるんですよ!というアピールにしか聞こえませんでした)

私自身本当に自分がそう思いこんでいるだけなのか、そうだったら先生に大変申し訳ないという思いと、3週間しても慣れず、顎と後頭部こるのだから思い過ごしではないだろうとという思いの狭間でどうしたらよいかわかりません。

短くなった差し歯をよく見ると、根元(歯茎に近い部分)のゆがみはそのままなので、先生の態度からすると単にもとのゆがみがわからなくなる所まで削って短くしたのではないか?

ひょっとしたら技工士さんに修正もださず、自分で短くしたかも?という疑念すらわいてきます。

次回あたり本付けですが、このまま納得して慣れたほうがよいのか、勇気(本当は私もそんなこと言いたくはありませんが)をもってつくりかえてもらうべきか悩んでいます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-10-01 01:20:00
文章の長さが悩みを物語っていますね。
結論から言うと、再製してもらってください。

3週間して慣れないものはこの先も慣れません。

また、現時点でストレスを感じているようなら、噛み合わせの病状も酷くなる恐れがあります。

1つ覚えて頂きたいのは、被せ物自費にするなら、必ず先生の過去の症例を見せてもらってください。

過去の症例が綺麗な先生はある程度期待できます。

過去の症例が1ケースも見せられない先生であれば、一種のかけに近いので気をつけられた方がいいと思います。

ここからの交渉もストレスがかかると思いますが、是非自分で納得できる形の結論を作ってください。

また何かありましたら書き込んでください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-10-01 11:15:00
僕も井野先生と同意見ですね。
作り直してもらいましょう。

確かに前歯を強烈に咬ませてしまうと良くありませんから、多少、短めに作る事はありますが、患者さんがストレスに感じてしまうほど短いのはどうかと思います。


>つくりかえにかかる費用はこちらで責任もってしますから、どうぞ!全然お気になさらないでください。

まあ、その言葉に甘えちゃいましょう。

僕なら「当たり前ですよ。」くらいは言っちゃいますが、その先生のキャラクターでそう言う発言になったのではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みみさん
返信日時:2007-10-06 15:40:00
井野先生 タイヨウ先生
早速のアドバイスありがとうございました。

あまり深い考えも予備知識としての勉強もせず踏み切った為、自分のイメージと大きく違い、結果的に先生にも嫌な思いをさせてしまい、後悔しています。

今後は予備知識としての勉強をしっかりしてからのぞみたいと思います。
ありがとうございました。



タイトル できあがった差し歯(メタルボンド)が短いです…
質問者 みみさん
地域  
年齢 32歳
性別  
職業  
カテゴリ メタルボンド
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
審美歯科治療(人工の歯)
審美歯科に関するトラブル
クラウン(被せ物)の形・形態
頭痛、めまい
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日