6歳の子供の前歯が1本多い(過剰歯)場合、治療法は抜歯?

相談者: 実京さん ( : )
投稿日時:2007-10-10 15:13:00
6歳の娘ですが、前歯レントゲンを撮って貰ったところ、永久歯が1本過剰歯であることが分かりました。

おまけにその歯茎に埋まったまま出てこないとの事で、放っておくといずれ生えてくる永久歯の歯並びに影響するので、抜歯した方がよいと勧められています。

その場合、歯茎を切開して埋まった歯を取り出すらしいのですが、子供にでも堪えうる治療でしょうか?

子供が話を聞いて少し怖がっており、私も実際不安を感じています。

こういった場合の治療方法や抜歯後の経過など、あと子供にかかる負担など、どんな事でもかまいません。

知識として頭に入れておきたいので、何かお話をいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-10-10 16:45:00
6歳で行う必要は無いような気がしますが、小児歯科口腔外科が専門では無いので、正しい回答では無いかもしれません。

もう少し大ききなって(12歳くらい)、多少、抜歯と言う手術がどう言うものかを理解できるようになってからでも遅くはないと思います。

必要以上に歯科治療に対して恐怖感(トラウマ)を植えつけるような事は避けた方が良いとは思いますよ。

あとは、大学病院の小児歯科、口腔外科などの先生にセカンドオピニオンを求められてはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 実京さん
返信日時:2007-10-10 18:11:00
タイヨウ先生。
早々のご回答、有難うございます。

お世話になっている歯医者さんは娘が3歳頃から診ていただいている所で、過剰歯の存在は初めてその歯医者さんに行った時、レントゲンを撮っていただいた時から分かっていました。

そしてそのが逆向きに生えていて埋まったままでてこない、そのままにしておいても永久歯歯並びに良い影響はないので、生え変わりの時期になったらその都度相談して、どうするか考えましょう。。と丁寧にお話もしていただきました。

私的には信頼出来るお医者さんだと思っていますし(いつも子供の立場になって、親身に相談にのっていただける病院です)、先生のおっしゃる通りにしていただこうと思ってここまで診ていただいてきたのですが、いよいよ・・・という時期になって、私が少し不安になり。。。

こうしてここで他の先生方に相談にのっていただこうと思った次第です。
親の私がこんな事では、余計子供に恐怖心を与えてしまいますよね・・・。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-10-10 18:20:00
まあ、今日明日決断しなければいけないと言うわけではありませんから、ゆっくり考えられてはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 実京さん
返信日時:2007-10-10 20:10:00
タイヨウ先生。

実はその歯医者さんの方にそういった治療専門の外科の先生が月一回で来られてるそうで、治療はその日に。。という事で、12月に予約をしてあるのです。

そうですね。

とりあえず来週またその歯医者さんに行かなければならない予定ですので、その時にでももう一度改めて先生とよくお話してきますね。

そして納得したうえで、治療を受けさせたいです。
有難うございました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-10-10 20:20:00
あ、専門の先生に診てもらえるのであれば、それから考えても遅くは無いと思いますよ。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-10-10 23:54:00
【早く抜く場合のリスク】
 
・完成していない永久歯抜歯の際に傷つけてしまう危険性がある。
・手術中、パニックに陥ると、手術がかなり困難になる恐れがある。
・6歳の段階で埋伏歯が将来的にも生えてこないかどうかは断定できない。
(ほっておけば自然に生えてくるかもしれない。あるいは、自然に生えてこなくても抜きやすくなるかもしれない)


【遅く抜く場合のリスク】

矯正治療を行わないと歯並びが悪くなる可能性がある。

大雑把に言って、上記のようになりますでしょうか。

個人的には、6歳での抜歯は出来ないことはないと思いますが、リスクがやや高いように思います。




タイトル 6歳の子供の前歯が1本多い(過剰歯)場合、治療法は抜歯?
質問者 実京さん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 歯が抜けた・抜く予定 その他
小児歯科治療
小児歯科その他
歯の数が多い(過剰歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日