右下親知らず抜歯後、口が開かないのですが…

相談者: マユミさん ( : )
投稿日時:2007-10-11 01:08:00
歯に違和感を感じ、歯医者に行ったところ。

右下親知らずが真横に生えており、隣の歯が虫歯ということで、まず隣の歯の根幹治療→抜歯→土台を作り…。

との説明を受け治療に通っております。

親知らずの抜歯を先週終え、それ以降口が開かず。

元々、顎に痛みとかを感じたことはありませんが、口を開閉する時まっすぐ上下しないというか、少し湾曲して開閉する様に感じていたので、今後このまま口が開きづらくなるのではないか…と不安を感じています。

今日抜糸に行ってきましたが、口が開かないので親知らず手前の根幹治療は次回に…とのことになりました。

前回の根幹治療が抜歯前になるので2週間前。
次回の診療の予約は(口が開くようになれば)1週間後。

根幹治療で3週間、間が空いてしまうことも不安ですし、口が開かなければ(取り越し苦労だと思いたいのですが。。。)今後の治療はどうなるのか。。。と不安を感じております。

口が大きく開かない(指2本分くらい)状態で根幹治療て難しいものですよね。

根幹治療の間が空いてしまうのも不安で仕方ないので…。

お忙しい中お手数をおかけしますが、アドバイスを頂けましたら幸いです。
よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-10-12 00:50:00
たぶん親知らずの抜歯の際に顎関節に負担がかかって、一時的な顎関節症になっているのではないかと思いますが…。

根管治療の間が空いてしまうことについては、特に問題ないと思います。

⇒参考:根管治療の間隔について


次回の診療まで、とりあえず顎関節にあまり負担をかけないようにしておいて下さいね。




タイトル 右下親知らず抜歯後、口が開かないのですが…
質問者 マユミさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 抜歯後の痛み・異常・トラブル
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
顎関節症
親知らず抜歯後の後遺症・トラブル
親知らずの抜歯と顎関節症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日