奥歯代わりに使っている親不知が痛いのですが、どうすれば・・?

相談者: momoさん ( : )
投稿日時:2007-10-14 01:43:00
一年半程前、左上奥歯を虫歯の為抜歯し、まだ完全に埋まっていた親不知が生えて来るのを待ち、それを奥歯として活用する事となりました。

斜めながらも、親不知は順調に生え、ほぼ全部顔を出してきましたし、一年半全く痛みもありませんでした。

ところが、1週間前に本格的に矯正治療を開始し、下の歯右側に矯正装置を装着したとたん、噛む場所が左に偏り、負荷がかかったのか、突然親不知が痛み出しました。

しばらく柔らかい物を食べる様にし、なるべく負荷をかけない様にしていたのですが、発熱・首筋痛と腫れ・頭痛・歯痛・・・と、痛さは増すばかりで夜も寝られません・・。

歯医者さんに行けば抜歯を勧められるのでしょうか・・?

奥歯の代わりの大切な親不知ですし、虫歯でもなく、歯茎炎症を起こしている訳ではないので、痛み等が我慢していて過ぎ去る様な可能性のものであれば、出来る限り我慢して抜きたくない!と思ってしまいます。

あと、抜歯してインプラントに頼る事も出来るだけ避けたいと思うのです。
こういった場合、どういった対処法があり、何が一番の良法なのでしょうか?

あと、矯正の次の予約は1か月先ですし、とりあえず今矯正している箇所とは直接関係ない場所ですが、やはり先に矯正の先生の所へ一言ご相談に伺うべきでしょうか?

どういう提案が成されるのか、歯医者さんへ伺うのがとても不安です。
お忙しい中とは思いますが、どうかご指導お願いいたします。 


回答 回答1
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2007-10-14 01:54:00
momoさん、こんにちは。

親知らずの痛み、さぞお辛いことと思います。

さて、ご質問の内容をうかがう限り、momoさんの現在の親知らずが痛いといった状態は、「智歯周囲炎」といわれるものである可能性が高いと考えられます。

momoさんの親知らずは斜めに生えているとのことで、この場合、どうしても歯と歯茎の間に不自然な溝ができてしまいます。

これまではその親知らずも奥歯として使っていた、とのことですが、これが矯正により噛み合わせが変わった結果、親知らずと歯茎の間に汚れや食べ物の残骸等が持続的にたまり、炎症を起こしていることが考えられます。

さて、まずは発熱や痛みなどが顕著に出ているようですので、できるだけ早急に歯科医院を受診され、痛み止めや抗生剤の処方をされてください。今すぐその親知らずを抜く、といったことはありませんので、御安心ください。

その後、現在の急性症状がおさまった上で、その親知らずを抜くのか保存するのか考える必要があるのですが、通常であれば、私は抜いてしまうことをお勧めします。

ですが、momoさんの場合は、その親知らずを代替的に使用しており、矯正との兼ね合いもありますので、やはり担当の矯正科医の先生とご相談の上で決められることをお勧めします。

明日は日曜日で、休診の歯科医院も多いでしょうが、休日診療をしている医院等もありますので、痛みが引かない場合は受診されてくださいね。

それではお大事にどうぞ。




タイトル 奥歯代わりに使っている親不知が痛いのですが、どうすれば・・?
質問者 momoさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 親知らずの痛み
親知らずの痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日