根管治療とクラウンの治療費にびっくり!

相談者: TOMOKOさん ( : )
投稿日時:2007-11-05 18:18:00
オーストラリアに住んでいます。
右下6番に 根管治療クラウンを被せることになりました。

治療費を聞いてびっくりしてしまいました。

根管治療に1000ドル
クラウンに1250ドル

日本円にして 約22万5000円かかります。

飛行機代を払っても日本で実費治療したほうが安いのではないかとおもってしまいました。

根管治療とクラウンを被せるのに日本で費用はどのくらい掛かりますか?
それと治療期間はどのくらいでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-11-05 18:47:00
こんにちは。
海外の歯科治療費には驚きますよね。

実費治療というのがどういうのを指されているか分かりませんが、日本でも全てを自費(※保険の10割負担という意味ではありません)で行えば同じぐらいですよ。

根管治療を自費でされている先生の数は非常に少ないですが・・。

仮に全てを保険でやれば(根管治療+メタルコア+銀歯)3割負担として1万円ぐらい、10割負担なら3万ちょっとぐらいといったところでしょうか。

参考⇒根管治療
参考⇒メタルコア
参考⇒クラウン


治療期間は根管治療に何回かけるかによって随分変わりますが、急げば2〜3週間ぐらいで出来るかも知れません。

ただ日本の先生の方に事前にメールなどで相談してから予約をとっておいた方がいいでしょうね。

安いのには安いなりの理由もありますから、このサイトなどでよく研究して、検討されて下さいね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-11-05 19:42:00
そうですね。

保険で安く」
と言う事であれば、日本で行うことのメリットはあるかもしれません。

しかし

自費でもいいから、きちんとした治療」

を求めるのであれば、オーストラリアでも日本でも変わらないでしょうね。




タイトル 根管治療とクラウンの治療費にびっくり!
質問者 TOMOKOさん
地域 非公開
年齢  
性別  
職業 非公開
カテゴリ その他(保険と保険外)
オーストラリア
治療費・費用
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日