2歳の子供の前歯の中央だけが黄色いのですが、先天性形成不全?

相談者: Neko082さん (2歳:女性)
投稿日時:2007-11-05 15:00:13
2歳4ヶ月の娘ですが、乳歯が生えて来た時から、茶色っぽく、先の方は歯が薄い感じがしていました。

次第に上の前歯4本の先の中央だけが、けかけはじめ、2歳で歯医者へ行きました。

診察結果は、先天性の形成不全か、虫歯か、今の段階では判らないので、虫歯で有る可能性を考え、フッ素を塗りましょう。と言うことで、それ以来、毎晩フッ素を塗布しています。

現段階で治療方法がないとの事なので、フッ素を塗布して虫歯を予防するしかないのでしょうか?

しかし、最近歯ぎしりのようなのをし始め、前歯の薄い部分がかけ、前歯の中央が欠けてしまっています。このままどんどん何かの拍子に欠けていくのではないかと心配しています。

女の子ですし、永久歯がはえてくるまで、少々かわいそうな気がします。
また永久歯も同じ様な状態である可能性が高いのでしょうか?

一度別の歯科医も受診してみた方がよいでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-11-05 15:14:15
そうですね。

2歳4ヶ月だと根本的な治療は難しいですし、強引に治療する事で「歯科恐怖症」のトラウマを作ってしまいかねません。

もちろん、必要とあれば治療をしなければならないのですが、今現在は大きな虫歯にはなっていないわけですから、あまり痛い思いをさせてしまうのはマイナスだと思いますね。

フッ素歯質強化を行うか、IMペースで歯質強化を行うかが良い方法ではないでしょうか?

また、定期的(3ヶ月に1回くらい)に「高濃度フッ素」を塗ることでさらに歯質は強化されますから「予防歯科」に力を入れている歯医者さんで相談される事をお勧めしますね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-11-06 19:31:16
先天性の形成不全か、虫歯か、今の段階では判らない ということですと、虫歯であったとしても進行はほぼ止まっているとの判断かと思います。

ですので、担当の先生は、現段階で治療の必要性はないとされているものと考えます。

歯軋りをするのであるとすると、歯が欠けていくのは防げないと思いますが、見た目はちょっと美しくないかもしれませんが、とり立てて問題は起きないと思います。

また、永久歯は作られる時期が乳歯とは異なりますので、同じようになるとは限りませんので、心配されなくてもよろしいかと思います。

ただ、形成不全の歯は、ある程度虫歯になりやすいのは確かですから、予防に努めるのは妥当な選択かと思います。

転院につきましては、現段階では必要ないかと思いますが、治療が必要となった場合には、即座に治療を行えるかどうかが、決め手かと思います。

タイヨウ先生がおっしゃるような、「治療したほうがいいが、歯科恐怖症になってしまっては・・・」といった返答がかえってきた場合は、その歯科医院での治療は不可能かと思いますので、トラウマにせず治療を行えるような歯科医院への転院を検討されたほうがよろしいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Neko082さん
返信日時:2007-11-08 14:20:56
回答有り難うございました。先生方の診断を聞き、少し安心しました。
歯が欠けて行くのは心配ですが、今出来る事をしてあげようと思います。

行っている歯医者さん小児歯科にとても力を入れておられる所なので、このまま継続して予防歯科に努めようと思います。

本当に有り難うございました。



タイトル 2歳の子供の前歯の中央だけが黄色いのですが、先天性形成不全?
質問者 Neko082さん
地域 非公開
年齢 2歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
歯が割れた・折れた・欠けた
小児歯科その他
子供の歯の変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日