根管治療をした歯は、これからどう対応していけば将来抜かずにすむ?

相談者: ルルさん (35歳:女性)
投稿日時:2007-11-06 06:44:20
はじめまして。よろしくお願い致します。
スイスに住む者です。

5年程前、夜中に急に前歯、右上1番が激しく痛み出し、次の日歯医者で、根の治療が必要だと言われました。

虫歯でもなく、原因は不明で、事故?顔でも打った?と聞かれましたが、そんな事もなく、とにかく激しい痛みなので、すぐに後ろから穴を開け、洗い流す?様な治療を受けました。

5年たって、歯の色がくすんできたので、別の歯医者で漂白治療を受ける事にしました。

ふさいである穴を開け、薬を入れてレーザーをあててその後1ヶ月薬を入れたまま待つ、という治療で、2回、2ヶ月間の治療でしたが、その2回目が終わって1週間後、食事中にするどい痛みが走り、その後ずっと、熱い物を食べるとずきずき痛む様になってしまいました。

歯医者でレントゲンを撮ってもらったところ、原因は分からない、神経がないのに痛む訳がない、違う歯ではないか?でも違う歯にも問題は見られない、と言われましたが、この歯は神経がとりきれてなく、上の方は残ってある、とも言われました。

という事は、残っている神経を取らなければならない、という事なのではないでしょうか?

その歯医者では、分からない、様子を見よう、そのうち痛みもなくなるだろう、と言われましたが、2ヶ月たった今も、ずっきんずっきんとはしなくなりましたが、やはり熱い物にずきずき反応します。

私もできればまた神経を触るような治療はしたくないのですが、このままよくなるとも思えません。

また、このまま放っておいて、ますます悪くなるのでは?と不安に思っています。

不思議な事に、冷たい物は全く痛みません。
歯は白くなったものの、しなければ良かった、と後悔でいっぱいです。

このまま放っておいて、痛みがうすれ、なくなるのを期待するか、
歯医者の先生に無理にでも残ってある神経の治療をお願いするか、

どちらが適切だと思われますか?
アドバイスをお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-11-06 12:12:41
漂白の薬が沁み込んでしまったのかもしれませんね。

>この歯は神経がとりきれてなく、上の方は残ってある、とも言われました。

これが本当であれば、積極的に根管治療を行った方が良いと思いますよ。

このまま痛みを我慢して、痛みが無くなったとしても、それは神経が腐って死んでしまっただけで、腐敗したりすると歯を支えている骨を溶かしてきたりして、良くありませんからね。

まずは、根管治療の専門医に診てもらってはいかがでしょうか?
(スイスの歯科事情は解らないので、適切な回答ができなくてスミマセン)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ルルさん
返信日時:2007-11-07 06:02:10
タイヨウ先生、お忙しい中、お返事有難うございます。

今日、早速、歯医者に電話して、痛みが引かない事、神経が残ってあるならその治療をして欲しい事を伝えました。

先生も、残った神経に問題があるとしか思えないので、そうしようと言ってくれました。

かなり複雑な治療になるらしく、何度か通わなければならないと言われました。

間接的にですが、治療費がかさむと言いたかったんだと思います。
こちらは歯の治療には保険は全くきかないので、全額自己負担です。

そういうこともあって、積極的に先生のほうから神経治療を薦めなかったようにもとれました。

予約は今月末なので、また結果報告させて頂きますね。

上の前歯根管治療もあまり難しくない、と聞いた事がありますが、本当でしょうか?

前歯なので、出来れば一生使っていきたいです。

根管治療をした歯は、これからどう対応していけば将来抜かずにすむのでしょう?

お忙しいとは思いますが、アドバイスお願い致します。
前歯の行く末が心配でなりません。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-11-07 09:34:46
はじめまして。
海外の根管治療は本当に高いですよね。

僕達からすると日本の根管治療の治療費はあまりにも安すぎるので、もっと適正な料金設定にして欲しいところですが、海外では根管治療の治療費が高いために根管治療が受けられず、

お金が無い=仕方なく抜歯

になってしまうといったことも多いようですから、いろいろと難しいところです。

前歯の根管治療は比較的簡単ですが、それでも一度は失敗してしまっているようですから、そんなに簡単に治る…というわけでも無いと思います。

でも、治療をすることで一生使えるようになる可能性もありますから、まずはできるだけしっかりと根管治療をしてもらったほうが良いと思います。

スイスと日本の歯科事情は違うと思いますが、以下のページも参考にしてみて下さい。

⇒参考:根管治療(歯の神経・根の治療)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ルルさん
返信日時:2007-11-12 06:47:29
田尾先生、お返事有難うございます。

今、通っている歯科医の先生は、どんな小さな虫歯でもラバーダムをして治療するので、丁寧に治療してくれているという事なのですね。私はあのゴムが不快で仕方なかったのですが。

前回の根管治療は、比較的安い事もあって、フランスまで行ったのです。

スイスの先生に言わせると、すごく雑な治療のようで、やり直したら結局高くつくだろう、と言われました。

日本もそうみたいですが、こちらもいい歯医者を見つけるのは難しいです。
まずは、残りの根の治療にかけたいと思います。

お忙しい中、有難うございました。



タイトル 根管治療をした歯は、これからどう対応していけば将来抜かずにすむ?
質問者 ルルさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
根管治療に関するトラブル
根管治療その他
スイス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日