歯医者さんでフッ素塗布を依頼するには?

相談者: おかかさん (42歳:女性)
投稿日時:2007-11-12 15:59:37
掲示板リニューアルおめでとうございます。
いつも勉強させていただき、感謝しております。

このサイトでもおすすめの歯医者さんがなさる高濃度フッ素塗布をお願いしようと、何軒かに依頼したのですが、はあ〜?というお返事しかいただけていません。

歯医者さんがなさっている、高濃度フッ素塗布はどのようにおこなわれているのでしょうか?

具体的な方法を教えていただけると幸いです。

私の依頼方法がまずいのか・・・悩んでいます。
よろしくお願い申し上げます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-11-12 16:15:19
はじめまして。

フッ素塗布自費治療扱いになり、そこまで需要も無い為フッ素自体を置いていない歯科医院も多いです。

おかかさんの子供さんであればフッ素塗布はかなり有効だと思いますが、おかかさんの年齢になられますとそれほど効果がないように思います。

私の感覚で言わせてもらえば、フッ素を高い確率で置いてある歯科医院は小児歯科です。

もし、おかかさんがフッ素塗布を希望される場合電話で
「大人でも塗ってもらえますか!?」
と聞いてみてください。

費用で言えば1000〜2000円前後が相場だと思います。


>高濃度フッ素塗布はどのようにおこなわれているのでしょうか?

白い歯磨き状のフッ素を綿球で塗布していくのが一般的です。

私がするやり方はトレー(マウスピース)に泡状のフッ素を中に入れ3分ほどマウスピースを噛んでもらうと言う方法をとっています。

この辺りは各歯科医院異なりますので、施術前に聞いてみてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: おかかさん
返信日時:2007-11-12 18:07:49
井野先生、素早いご回答を有難うございます。

需要がないとは驚きです。

私は最低でも3000円位は支払う気でお電話していますが、

はあ〜?
やったことない。
子供ならやってるところがあるんじゃないの?
ちょっとお〜、フッ素がどうとか言ってるわよ〜。

というような対応ばかりされて、めげています。

お電話したところは、ホームページに予防に全力!と書かれているような最先端っぽいところばかりで、錬金術師?みたいな古めかしいところではありません。

井野先生のように、はっきり、やってるやってる!と感じられる施術を期待しているのですが、あの、綿棒に何かの水溶液?みたいなものをつけてちょんちょんと歯の表面にタッチするようなやり方が一般的なのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-11-12 19:05:28
>需要がないとは驚きです。

おかかさんのような意識の高い方が多ければいいのですが・・・

現状歯に関する国民の意識は後進国レベルです。
正直他のアジアの国の方が意識レベルは高いのでは!?と思ってしまいます。

歯科医師としては悲しい限りです。国民に啓蒙活動をしてこなかった我々歯科医師の責任が大きいです)


>予防に全力

って響きがいいですね(笑)


>綿棒に何かの水溶液?みたいなものをつけてちょんちょんと歯の表面にタッチするようなやり方が一般的なのでしょうか

そうですね、液体状の物もありますから、そのような方法も分かります。

誤解を生むといけないので、私の歯科医院は予防・管理などは全て他の歯科医院に任せておりしていません。

フッ素ホワイトニング後のサービスとして行っているだけでたいした事はしていません。

フッ素の塗布形式までこだわる必要はないかと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-11-12 19:56:27
あらまあ、そうですか‥。

ウチでは「予防クリーニング」と言う名目で行っています。
簡単に言えば

PMTC+フッ素塗布

です。


歯面研磨を行ってからでないと効率良く取り込まれません。

20歳以上の方であれば、これに歯周ポケットの洗浄も含めて「虫歯予防歯周病予防」のトータルで行うコースをお奨めしていますね。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-11-12 23:58:31
フッ素塗布なんですが、12歳以下の場合ですと保険で出来る場合があります。

う蝕多発傾向者の要件」というのを満たしていると保険適応になり保険で行われなければなりません。

大人の場合は、保険適応とはなりません。

ただ、この規則を知らずに、すべての患者さんにおいて自費でフッ素塗布を行っている医療機関も少なくないようです。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2007-11-13 01:15:11
こんにちは。

フッ素を置いてない歯科医院ってそんなにあるんですか??
それは知りませんでした・・・。
ちょっと驚きですね、勉強になりました。

成人に対するフッ素の効果については、私の考えも過去に書いておりますので、よろしければ参照されて下さい。

参考⇒虫歯予防に対するフッ素の効果的な使用法とは?

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2007-11-13 10:18:54
僕がほとんど小児を見ないので、何とも言えませんが、
う蝕多発傾向者の要件」を満たしている児童って本当にいます?

>森川先生

例えば

5〜7歳で8歯以上の乳歯が治療済み
(と、言う事は乳臼歯全滅!)

かつ3歯以上の永久歯が治療済み
(と、言う事は小学校低学年にして上顎2112がレジン充填?)

などなど‥。

ちなみにこの要件を満たす僕の患者さんはゼロなので‥。

僕の個人的考えとしては「ああ、厚生労働省フッ素塗布を事実上、保険では認めないと言うことなんだなぁ‥」と。

まあ、森川先生は小児歯科だから、診ている数が違いますよね。
だからありえるのか‥な。

僕は中学生以下で継続して診ている患者さんは5名しかいないから、絶対数が少ないのですが‥。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: おかかさん
返信日時:2007-11-13 11:55:52
先生方、ご回答有難うございます。

小児歯科で、衛生士さんがブラッシングの後、何か顆粒をシャーレで溶かし、綿棒で気が向いた歯にちょんちょんと塗っていた。

審美歯科で、ホワイトニングの後、サービスで塗っときますと言われて、やはり何かを溶かして、綿棒でちょんちょんと塗られた。

これらは、もしかしたら、歯科医院で行われる高濃度フッ素塗布だったのでしょうか?

私の抱いている高濃度フッ素塗布のイメージと違い過ぎているんですが?!
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2007-11-13 23:45:28
>ちなみにこの要件を満たす僕の患者さんはゼロなので‥。

>僕の個人的考えとしては「ああ、厚生労働省フッ素塗布を事実上、保険では認めないと言うことなんだなぁ‥」と。

タイヨウ先生のおっしゃるとおりで、うちでは毎月10名以上いますが、通常の医院では、この要件を満たす患者さんは、ほとんどいないようです。

他の点数が大幅に下がったのを、少しでも誤魔化すための、ほとんど算定されないであろうことがあらかじめ想定された点数の新設(見かけ上の増点項目)かと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: おかかさん
返信日時:2007-11-14 10:04:21
先生方、ご回答をありがとうございます。

早速、近所の小児歯科に電話してみました。

そうしたら、

えっ?!何か言ってます!!
待ち受けミュージック♪♪

明らかに人が変わって

受診していただかないと、治療内容はお答え出来ません!
ガチャン!

でした。これで4軒目です。

この小児歯科は最近出来て、診療内容は審美、インプラント矯正、小児、予防etc、全部乗せです。こういう応対が続いているので・・・

タイヨウ先生のところのPMTCの後のフッ素塗布は具体的にはどのようになさっていますか?出来ればお教えください。

森川先生のところは具体的にはどうされていらっしゃいますか?
ちょっと遠そうですが、よかったら、教えていただけませんでしょうか。

よろしくお願い申し上げます。
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2007-11-14 13:39:29
ウチでの予防クリーニングは

1 染め出し
2 PMTC
3 フロッシング
4 フッ素塗布

です。

ただ、前述したように、20歳以上の方にはこれにポケット内洗浄も含めたトータルクリーニングをお奨めしています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: おかかさん
返信日時:2007-11-14 14:45:12
タイヨウ先生、ありがとうございます。

私が期待しているのは、先生が、では、フッ素塗布!と命令して、衛生士さんが、はい!といって高貴薬のようなものを戸棚から出してきて、それを先生が歯の一本一本に丁寧にもれなく塗布・・・緊張の瞬間!やってるやってる!

のような、迫力のある施術を考えているのですが・・・

違うのでしょうか?


先生の医院での、4 フッ素塗布 というのは、どんな感じでなさっておられますか?ジェルやマウスピースをお使いでしょうか?

私はフッ素塗布にかなり期待しており、施術してくださる医院をさがしていますので、是非教えて下さい。

よろしくお願い申し上げます。
回答 回答9
  • 回答者
回答日時:2007-11-14 15:45:29
そこまで緊張しながらはやりませんよ。

しっかり防湿して綿球でぬりぬりしたり、トレーを使って染み込ませたり‥。
ちょっと古典的ですが、イオン導入なんかもしてみたり‥。

高濃度フッ素もジェル状、液状、泡状、ゼリー状といろいろありますから、ウチでは歯の質に合わせて使い分けています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: おかかさん
返信日時:2007-11-14 18:27:09
タイヨウ先生、お忙しいところ、有難うございます。

私が思っていた、かなり歯龍な感じの塗布方法以外にもいろいろあるということでしょうか?

私はとにかく楽に虫歯の心配から開放されたいんです。
それで、高濃度フッ素塗布に飛びつこうとしています。

お金が多少かかってもいいと思っているので、自費でもお願いしたいんですが、電話でフッ素と言っただけで、大体お待たせで、ベテランっぽい方に代わられ、はあ〜?です。

予防に全力!のはずなんですけど・・・

もう大人扱いですので(・・・)、仕方なくあちこち電話していますが、思わしいところが見つかりません。
回答 回答10
  • 回答者
回答日時:2007-11-15 19:32:04
>森川先生のところは具体的にはどうされていらっしゃいますか?ちょっと遠そうですが、よかったら、教えていただけませんでしょうか。

すいません。私に質問されていたことに、気づきませんでした。

うちでは、歯面清掃のあと、4分間 20mg/gフッ化ナトリウムをトレーにて作用させる、いたってスタンダードな方法です。

大人の場合は、フッ素塗布ではなく、フッ素入りの歯みがき剤を勧めてます。
(大人の場合は、歯周病予防のためにブラッシングは必ずするはずですので)


>私はとにかく楽に虫歯の心配から開放されたいんです。それで、高濃度フッ素塗布に飛びつこうとしています。

フッ素塗布は、ある意味、インフルエンザの予防接種と同じで、心配がなくなるほどの効果を期待するには無理があります。

フッ素塗布だけでは、心配なのであれば、フッ素の量を増やすのではなくて、他の予防法を併用したほうがよろしいかと思います。

歯科医院で塗布するフッ素も、自宅で毎日行う歯みがき剤に入っているフッ素も(化学反応は異なりますが)予防効果はさほど違いはないと思います。

両方行っている歯科医院もあるかもしれませんが、両方行ったほうが予防効果が高いという根拠(データ)はなかったように思います。

回答 回答11
  • 回答者
回答日時:2007-11-16 00:50:51
こんばんは。

僕もフッ素塗布だけにこだわる必要は無いと思いますよ。
他にもフッ素の応用法はありますし、虫歯予防で気をつけることもあります。

⇒参考:フッ素で虫歯予防
⇒参考:虫歯の予防法


フッ素についてさらに詳しく知りたい!のでしたら、こちらがお勧めです。
(もう読まれていたらすみません)

僕個人的には、費用や実行しやすさなどの点から、フッ素洗口がいいかなぁ…と思っています。

⇒参考:虫歯予防に対するフッ素の効果的な使用法とは?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: おかかさん
返信日時:2007-11-16 11:25:44
森川先生、田尾先生、ご回答有難うございます。

私はフッ素塗布にかなり期待しています。

その理由は、森川先生がちょっとおっしゃったように、化学式がほかと違うような気がするからです。

続きでお伺いしたいのですが、スレッドがなが〜くなりそうですので、別の質問にさせていただきます。

是非、ご見解をお教えください。

フッ素塗布ですが、9月にできたばかりの歯医者さんに買い物帰りに立ち寄って伺ってみたところ、受付の方が泣きそうになってしまったので、それ以上聞けませんでした・・・



タイトル 歯医者さんでフッ素塗布を依頼するには?
質問者 おかかさん
地域 非公開
年齢 42歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
フッ素
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日