まっすぐ生えている親知らず抜歯と、虫歯治療で歯を削る量について

相談者: まいまいさん (31歳:女性)
投稿日時:2007-11-13 11:13:21
最近引越しをして、先日近所の歯医者に行ったのですが、引越し前に通っていた歯医者さんと方針が違うので戸惑っています。


現在の状態として、下の左右の親知らずがまっすぐ生えているが、半分肉がかぶさっており、時々歯ぐきが腫れてしみたり痛みます。それから上の左右5番目の歯に虫歯があるもよう(痛みなし)。場所は5番と6番目の間にあります。


引越し前の先生は、できるだけ抜いたり削ったりしたくないので経過観察ということで、3ヶ月に1回の割合で、親知らず周辺付近に薬を注入してもらったり、虫歯の方はそのままでした。


引越し後の先生は、親知らずは肉がかぶっているので慢性的に腫れるから若いうちに抜いた方が良い、虫歯は状態はC2で中の方で虫歯になっている。削ってかぶせ物をすることになる、治療回数は1本につき3回程度、ということでした。この時親知らずの周辺の歯ぐきが腫れて痛みを訴えていたのですが、何の処置もせず、下の歯のクリーニングだけして終わってしまいました。


まず、親知らずはまっすぐ生えているのに抜かなければならないのでしょうか?


それから、虫歯の治療として歯を削るということですが、かぶせ物をするとなるとどれぐらい削ることになるのでしょうか(半分以上?)。

また削ってかぶせる以外に方法はないのでしょうか(3mix法とか?)。


私は今まで虫歯になったことがないので、もちろん治療がどんなものか想像できませんし、痛みに対してとても恐怖を感じています。


将来妊娠を希望しているので、その前に治療をしなくてはと思っておりますが、ひとりで悩んでしまっているので、何かアドバイスしていただければ幸いです。よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-11-13 11:41:06
まず、実際にレントゲンを見てみないと正しい診断はできませんが‥。

基本的には僕は「親知らずは抜く派」です。

 1 真っ直ぐ生えている
 2 しっかり磨けている
 3 上下の歯がしっかり咬んでいて機能している

のうち、一つでも当てはまらないのであれば「抜歯」を薦めます。

特に妊娠を希望されているのであればなおさらで、仮に妊娠中、授乳期に親知らずが腫れても治療に制限がかかり、大変な思いをしてしまいます。

確かに親知らずを抜くのは痛いことが多いです。
「痛くないですよ」とは口が裂けても言えません。

しかし、その痛みが「覚悟して痛い」のか「予期しない時に痛みが襲ってくるのか?」の違いは大きいですよね。

親知らずの痛みは体調の変化などで抵抗力が落ちた時に襲ってきます。
旅行中や出張中だったら‥。

ちなみに僕は全ての親知らずを抜きました。
すっきりしていますよ。

もちろん、親知らずを「移植歯のドナー」にすると言う考えの先生もいらっしゃいますから、僕の考えが全て正しいと言うわけではありませんけどね。

参考:親知らず(親不知・おやしらず)の抜歯


それと、上顎5番の歯でC2程度の虫歯なのであれば、「被せる」ところまではいかないような気がします。

レジンで詰める。インレーで詰めるなどの方法を検討されてはいかがでしょうか。
大きく削って治す事よりも小さく削って治す事を考えてもらいましょうか。

参考:インレー(詰め物)


レジン充填やインレーは保険でも行える治療法ですが、保険と保険外では材料の差以外にも技術の差が出ます。

しっかり担当の先生と相談してみてください。

回答 回答2
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2007-11-13 11:52:00
まいまいさん、こんにちは。

新しい歯科医院の受診で、色々とご不安のことと思います。
さて、私からは親知らずの件について回答します。

ご質問の内容をうかがう限り、まいまいさんの以前からの親知らずの痛みと言うのは、智歯周囲炎といわれるものと思われます。

智歯周囲炎とは、親知らずの場合まいまいさんのように一見真っ直ぐ生えていても、どうしても歯と歯茎の間に不自然な溝ができてしまい、この部位に食べ物の残骸や汚れなどが慢性的に溜まってしまうため、それが原因で生じる炎症です。

炎症そのものは、時間の経過とともに引くことが多いですが、抜本的な治療は、やはり親知らずを抜くこととなります。

もっとも親知らずを抜く際には、痛みや術後の腫れもある程度予想されますので、まいまいさんのように、「痛みに対して恐怖感を持っている」場合には、担当の先生に充分相談されることが望ましいと思います。

ただ、将来妊娠を希望されているとのことですが、妊娠すると治療や薬なども制限されます。

これまでも親知らずの痛みが出ているようなので、妊娠時にも同様の症状が出ることは充分考えられますし、頻繁に繰り返しますと、それが大変なストレスになるとも思われます。

したがって、私の個人的意見としては、まいまいさんの親知らずは、妊娠前に抜歯された方が良いと考えます。

また何かありましたらお気軽にお話くださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まいまいさん
返信日時:2007-11-14 14:40:01
○タイヨウ先生

早速のお返事ありがとうございました。

親知らずは基本的には抜いた方がいいのですね。引越し前の先生には「移植歯のドナー」ということも言われていて、それで抜くのを勧めてこなかったと思います。でも現状として時々腫れたりしてるので、やっぱり抜いた方が後々ラクなのであれば、その方向で考えていきたいと思っております。

虫歯C2であれば「詰める」対応もできそうなんですね。先日行った先生からは保険内なら銀色のインレーか、保険外なら費用3万円程度のインレーになると言われてました。小さく削って治すように先生とよく話し合ってみます。

ただ中の方にできている虫歯なので、進行程度も見た目は分からないみたいです(引越し前に行った病院とは違う病院では、同じ虫歯をC3と判断され、危うく神経取られそうでした。その後に行った病院で初期虫歯とわかり、経過観察していたわけなのですが)。

最近病院によっては「虫歯診断(ダイアグノデント)」という機械を置いてあるようですが、それで正確に虫歯の進行度合いって分かるものなのでしょうか。



○中本先生

迅速で分かりやすいお返事、ありがとうございます。

智歯周囲炎とは、親知らずの場合まいまいさんのように一見真っ直ぐ生えていても、どうしても歯と歯茎の間に不自然な溝ができてしまい、この部位に食べ物の残骸や汚れなどが慢性的に溜まってしまうため、それが原因で生じる炎症です。

多分、この症状だと思われます。

親知らず用に、歯ブラシは先の細いタイプでかき出すようにブラッシングしているのですが、完全には取り除けないと思ってました。

やっぱり親知らずは抜いた方がいいんですね。。。

かなり勇気がいりますが、将来のため、また今後腫れてツライ思いをしないように、抜歯する方向で考えてみます。

ただ今左の親知らずの周辺が腫れていて、痛みも大分和らいだものの、もう一週間以上続いています。いつもなら3日ぐらいで痛みがなくなるんですが。。。

引越し前の病院のように薬を注入してもらうことは不可能なのでしょうか。。。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-11-14 15:36:29
>やっぱり抜いた方が後々ラクなのであれば、その方向で考えていきたいと思っております。

>将来のため、また今後腫れてツライ思いをしないように、抜歯する方向で考えてみます。

そうしてください。

本当に患者さんが妊娠中に腫れたり痛くなったりすると、何もできないで診ている僕の方がつらくなります。


>「虫歯診断(ダイアグノデント)」という機械を置いてあるようですが、それで正確に虫歯の進行度合いって分かるものなのでしょうか。

ウチにもダイアグノデントは置いてあります。
まあ正確性で言えば「天気予報」くらいですね(笑)。

某先生も「目安にはなるが、ダイアグノデントだけでの判断は危険」とおっしゃられています。


>引越し前の病院のように薬を注入してもらうことは不可能なのでしょうか。。。

「洗浄してペリオフィールを入れてください」と言えばやてくれると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まいまいさん
返信日時:2007-11-16 13:57:38
今日別の歯医者さんへ行ってきました。

この間の先生とは違って、こと細かく説明してくれましたし、
何より安心できました。


>ウチにもダイアグノデントは置いてあります。まあ正確性で言えば「天気予報」くらいですね(笑)。某先生も「目安にはなるが、ダイアグノデントだけでの判断は危 険」とおっしゃられています。

そうなんですか。。。

今回虫歯を診てもらったら、歯と歯の間で分かりにくい位置にあるので、治療するならできるだけ削らない方向で処置したいが、こればかりは削ってみないとどこまで進行しているのか分からないとのことでした。治療については、歯茎に近い部分に虫歯があるようなので、歯ぐきをある程度引き締めてから治療をしたいとおっしゃっておりました。


親知らずの方ですが、あれから周辺の歯ぐきの一部がかなり腫れてしまったので、とりあえず麻酔を少し使って膿を取ってもらいました。親知らずは定期的に腫れているなら抜いた方が良いが、上の親知らずが下の親知らず周辺や頬の肉を噛んでしまい、それで腫れてしまっているので先に上の親知らずを抜いてしまったほうがいいのではと言われました。


上の親知らずは確かにまっすぐ生えているのですが、口を開けると確かに頬の肉を噛んだ跡があったり、たまに内出血していたりします。上の歯なら下の歯よりは抜きやすいと思うので、思い切って抜いてしまおうかなぁと思っています。


まだまだ不安でいっぱいですが、時間をかけてゆっくり治療と抜歯をしようと思っています。



タイトル まっすぐ生えている親知らず抜歯と、虫歯治療で歯を削る量について
質問者 まいまいさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
虫歯その他
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日