2週間前に歯の神経を取ったのですが痛みが全く和らぎません…

相談者: アキさん (25歳:女性)
投稿日時:2007-11-24 15:34:00
はじめまして。こんにちは。
治療中のの痛みについての相談です。

以前から虫歯になっていた右の奥から2番目の治療を3週間前から始めました。

神経まで達しているとの事なので神経を抜き、薬を詰めてその日は終了し、痛みも特にありませんでした。

それから1週間後に再度行った時に、薬を変えますと言われ治療を受けたのですが、治療中からもの凄い痛みでした。

医師からは、傷口に薬を塗るとしみるのと同じで、奥に炎症があるのでそれが刺激になって痛むんですが、じき和らぎます。と言われました。

しかし4日ほど経っても和らぐことは無く、食事もまともに取れず辛かったので再度来院し症状を説明しました。

すると1度洗浄してまた薬を入れますと言われ、してもらったのですが前回よりも更に激痛が走り、歯痛から頭もガンガンしてきて、
帰り道はあまりの痛さに大泣きした位でした。

それから更に1週間経った今も痛みは変わりません。
舌が触れるだけでズキズキするし、何もしていなくても痛い時がほとんどです。

医師に、どれくらいで和らいできますかと聞いても、神経を抜いた奥の方なので、どのくらい炎症になっているのかがこちらもわからないので、どのくらいの期間で痛くなくなってくるかはわかりません。と言われました。

治療の途中ですが、一度、マイクロスコープなどを使っている歯科に診てもらったほうが良いのでしょうか?

それを使えばどのくらいの炎症で、どのくらいの期間で治ってくるというのはわかるものなのでしょうか?

歯医者には何度も通ってきましたが、こんなに痛みが強いのも続くのも生まれて初めてなので今歯医者に行くのがとても怖いです。

回答よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-11-24 16:27:49
どなたでもそうですが何故どういう状況下で痛んでいるのか判らない状態での歯痛が続くと不安で切ないですね。

今の痛みの原因ははっきりここでは判りませんが、いくつか考えられる事はあります。

2回目3回目の治療で痛み出したということですが、治療中どんな処置をされたときにその激痛が始まったのでしょうか?

たとえばリーマーファイル(根の中をお掃除する細い針みたいな道具)での中を触っている時や、薬を入れた時などです。

神経を抜いたとき細すぎて見えにくい部分に神経が残ってしまったりしても痛みますし、虫歯が深く神経の炎症が歯と骨の間にある歯根膜という部分に及ぶと歯根膜炎という状態になり、ちょっと触れただけでも痛くなります。

またこれは治療に使用した薬剤によっても起こる事があります。

他には根の先端より外側の骨の中に感染が波及しているようであった場合も自発痛が止まない時があります。

どれにしてもここでは想像の域を出ませんので、断定できなくてすみません。

ただ通常そこまで痛みが続く場合は鎮痛効果のあるお薬を入れてみるか、あるいは洗浄するだけでお薬を入れずにおいてみたりするのですが・・・

しかも3週間も自発痛が取れないという事が気になりますし、ご自身がなによりつらいと思いますので、マイクロスコープのある無しに関わらずセカンドオピニオンとして他の医院を訪ねてみても良いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アキさん
返信日時:2007-11-24 17:00:20
回答ありがとうございます。

2回目3回目の治療中激痛が走ったのは、まさにその細い針みたいな物での奥の方をグッと押された時からです。

それを何度も繰り返すので有り得ない痛みでした。

今日も予約していたのでとりあえず行ってみたのですが、仮詰めのかぶせ物を取る時器具で押されただけでも激痛で泣いてしまったくらいです。

歯科を変えてまた更に痛くなったら、と怖くてなかなか決心がつかなかったのですが、返信を見て他の医院も行ってみようかと思いました。

マイクロスコープのある無しはそこまで重要ではないのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-11-24 18:10:29
いえ、ある方が確実に精密な治療となるわけですが、まずはその痛みを取らねばならないであろうと思いますのでそうお答えさせていただきました。

ただ昔はそういった手法はなかったわけではありますが、その見えない部分を補うために薬品を使ったりしたというのが古くからの歯内療法の歴史でもあり、相当年月をを経た方法でもあります。

さらには施術する側の知識と経験が無ければ、例えマイクロスコープを使用しても不完全となってしまうでしょう。

お話の感じだと今の状況は歯根膜炎を起こしているか、あるいは根尖性歯周炎(根の先の方に感染あるいは炎症がある)であるような気はします。

根の奥にファイルを入れると神経が全て除去できているであっても、細い根管に圧力がかかるために痛むことは少なくはありません。

だからといって仕方がないというものでもないと思うので、先に述べたような薬品を使ってみたり、あるいは何も入れないという方法をとるのが通法であると思います。

ちなみに私の考えでは、特別な症例以外は歯の中にはお薬は必要ないと考えています。

細かい理屈は省きますが根管の中がきれいに治療できていて炎症や感染の原因物質が除去出来ていれば、自分の身体が治ろうとする力が働き治癒に向かってゆきます。

ただこれより良い結果が得られそうな時や、逆にこれでは症状の改善がみられないと予測されるときにお薬や他の方法が登場するわけです。

今のアキさんの状況はどちらが良いかはわかりませんが、いずれにしても今のままの方法で続けてもいつかは症状が収まるとは思いますが、いったいいつになるのか私にも想像できません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アキさん
返信日時:2007-11-24 23:58:34
非常にわかり易い説明ありがとうございます。

あと何日かしても全く変わらないようなら本格的に他の医院を探してみようと思います。

回答ありがとうございました。



タイトル 2週間前に歯の神経を取ったのですが痛みが全く和らぎません…
質問者 アキさん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日