フロスを使用するとズボッと歯茎に入り込む

相談者: ラベンダーさん (35歳:女性)
投稿日時:2007-11-28 22:42:31
4日ほど前に、今通っている歯医者PMTCを受けました。

そのとき、歯科衛生士さんからフロスを使用するよう勧められ(使用方法に関する説明は特になかったです)早速家でやってみました。

今までは、奥歯のほうでハンドルつきのフロスが入りにくい箇所で、フロスを使用することはありました。

前歯の上下で鏡を見ながらやってみたところ、特に力を加えなくても歯茎にズボッとフロスが入り込むことに気づき、驚きました。

もともと歯茎に対して象牙質の露出度が多めなのですが、5ミリかそれ以上は簡単に入り込んでいるように見えます。使用しているのは市販されているGUMのものです。

4ヶ月程前から今の歯医者に通い始め、歯周ポケットの測定なども受けたこともありますが、歯周病が全くないわけじゃないけど、クリーニングを定期的に受ければ大丈夫という話をされたことはあります。

今回も、PMTCを受けたときに、ポケットが深くなっている、というようなことは特にいわれませんでした。

元々、歯に対しては神経質なほうで、このフロスのことでは、かなり精神的に動揺しています。アドバイスお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-11-28 22:51:18
はじめまして。

フロスを、歯茎の中深くまで入れると、歯周組織を傷つけてしまいますので、注意しましょう。

フロスは虫歯予防のために使うもので、歯周病予防のためには余り効果はありません。

もし歯と歯の間が開いているなら、歯間ブラシなどが効果的です。

クリーニングを定期的に受けることも大切ですが、家庭でのケアが最も大切です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ラベンダーさん
返信日時:2007-11-28 23:01:08
早速の回答ありがとうございます。

そうですね、あまり神経質になってフロスを使わないよう気をつけます。

もし健康な歯茎だったら、フロスがこんなに入り込むというようなことはないのでしょうか?

フロスが入り込む深さ=歯周ポケットの深さ、と考えるものなのですか?

こんなに毎日歯のことには神経質になっているのに、歯周病がどんどん進行していたとしたら、ショックです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-11-28 23:10:51
フロス歯周組織を破壊して、ポケットより深く入ります。

でもほとんどの場合、すぐに回復しますので、神経質に考えることはありません。




タイトル フロスを使用するとズボッと歯茎に入り込む
質問者 ラベンダーさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
歯周病(歯槽膿漏)予防
歯磨きに関する疑問
歯磨きに関するトラブル
歯磨き(プラークコントロール) その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日