歯周病の症状らしきものがあり、不安です…

相談者: ナイトさん (26歳:男性)
投稿日時:2007-12-12 23:12:28
はじめまして。

私は昔から歯医者が怖くて、数えられる程度しか行ったことがありません。理由は最近知ったのですが小さいころ泣いて暴れる為か網をかけられたり、ロープで縛られたりしたからのようです。

当時その歯医者の前を車で通るだけで泣き叫んでいたと母に聞きました。
とりあえず別の歯医者で治療を受けたみたいです。

そういった経緯から私の記憶では高校時代に炭酸ばかり飲んでいたせいか前歯数本の根元が溶けた?のか根元が細くなり何かをつめていただいたくらいいです。

それから今まで約8年歯痛など一度も無く過ごして来たのですが10月半ばくらいに右下の奥歯に激痛が走りました。

しかし、この時は歯医者に行くのがいやで痛み止めを飲みました。
その痛みはすぐに治まったのですが。

それから一週間後またしても同じ場所に激痛が!この時も痛み止めを服用したがあまり効果が無く、痛みも日の日に増すばかり。

口の開閉もままならず、三日後とうとう耐えられず歯医者に行きました。

レントゲン検査の結果埋没したおやしらず炎症を起こしていると言われ応急処置として歯茎の一部を切り溜まった膿を出し、症状が治まったところで近くの歯科口けい外科で抜歯することになり11月19日に抜歯し、26日に糸抜きしました。

すみません前文が長くなりました。本文はここからです。

おやしらずの抜歯後、歯について色々調べてるうちこの歯チャンネルにたどり着きました。

そして虫歯歯周病について調べたりしました。
と同時にもしや自分も虫歯や歯周病ではないだろうかという不安が..

理由はあまり歯の手入れなどしていなかったからです。

1日一回、ひどい時は一週間歯磨きサボったり、喫煙や飲酒もするし、間食もかなりします。虫歯、歯周病になる要素満載ですね..

最近は間食は控え、毎日歯磨きもしていますが。

先週おやしらずの穴周辺特に手前の7番の歯が傷むこともあり、Aの歯医者に行き見てもらいました。

その時隣の7番の歯石を取って虫歯かどうか検査しますと言われたが結果は何も言われませんでした。

その後歯科医師が来て見てもらったところ血栓が取れているので薬を詰めて様子を見ることになりました。

その時に「歯石がついてる」と指摘され、ますます不安になっています。

確かに歯周病の症状らしきものもあります。
歯磨きの際歯茎から血が出た(1度だけですが)

歯並びの悪さかも関係しているのか下の前歯二本の根っこが見えている。

冷たい水を口に含むと染みたり
(キーンとかズキッというものではなくジワ〜っと広がるような染み方です)

特にぐらついたりはしていないものの歯石によって支えられているのかもしれませんし..

やはり歯周病の可能性は高いんでしょうか?

それと上の前歯数本の歯と歯の間が黒くなっています。
下の左右の7番も黒ずんでます。
上の親知らずはくぼんでいるというか、穴が開いています。
いずれも痛みは無いですが虫歯でしょうか?
今回二箇所の歯科に行きましたが虫歯の指摘は有りませんでしたけど。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-12-13 00:34:00
はじめまして井野といいます。

そうですか、子供の頃の思い出が歯科恐怖症を作ってしまったのかもしれませんね。

文章を読ませてもらっていえるのはやはり口の中を診ている先生でないと答えづらいことばかりで・・・

分かる範囲で書くと、

>「歯石がついてる」と指摘され、ますます不安になっています。

歯石が直接問題を起す訳ではありませんから、きっちり除去してもらえば大丈夫ですよ。


>確かに歯周病の症状らしきものもあります。歯磨きの際歯茎から血が出た

確かに歯周病でも歯茎から出血しますが、年齢的にいっても歯肉炎ではないかな!?と推測します。

歯肉炎は歯周病の前段階できちんとした歯石取りを行いきちんとした歯ブラシが出来れば健康な状態に戻ります。


>特にぐらついたりはしていないものの歯石によって支えられているのかもしれませんし..

50代、60代の方なら分かりますが・・・


その他の疑問に関しては担当の先生に少しづつ聞いてみてください。

不安だとあれもこれもとなりますが、少し予備知識を持って先生に迷惑がかからないようにしてくださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナイトさん
返信日時:2007-12-13 01:37:08
井野先生返信ありがとうございます。


歯石が直接問題を起す訳ではありませんから、きっちり除去してもらえば大丈夫ですよ。

>確かに歯周病でも歯茎から出血しますが、年齢的にいっても歯肉炎ではないかな!?と推測します。歯肉炎は歯周病の前段階できちんとした歯石取りを行いきちんとした歯ブラシが出来れば健康な状態に戻ります。

そううだったんですか。
歯石がついている=歯周病の可能性ありと考えていました。

今までの私は歯医者に行くのは我慢できないほど痛くなってから行こうなどと考えていました。

しかしその考えが間違っていることに気づきました。
歯石にしろ、虫歯にしろ今後定期的に見てもらおうと思います。

明日、おやしらずの穴に詰めたセメントを取るための予約入れてるので色々聞いてみたいと思います。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-12-13 10:48:46
そうですね。

この段階で気付かれたことは大変良い事です。

担当の衛生士さんから、ブラッシングについて、定期クリーニングについて、良く相談してみてください。

虫歯歯周病は予防できる疾患ですから、これから、頑張っていきましょう!!!

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナイトさん
返信日時:2007-12-13 21:09:50
タイヨウ先生はじめまして。

今日セメント取ってもらって来ました。
穴の奥深くまでセメントが流れたのか取るのにかなり難儀してました。

その時7番の側面に虫歯はないと言われホッとしています。
奥になればなるほど機材が入りにくい、治療しにくいと聞いたので。

その時衛生士さんと話してみたところ、レントゲン上確認できる虫歯が上の前歯4本左右の1番、2番と左上の5番にあると言われ、その歯を治療したあとで下の歯の歯石を取り、そこに虫歯があるか確認して歯茎の治療もと言われました。

この時、歯茎の治療とは何なのか聞きたかったのですが、かなり急がしそうだし他の待っている患者さんも何人もいたので聞けずじまいでした。

この歯茎の治療とは何なんでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-12-13 21:18:00
>この歯茎の治療とは何なんでしょうか?

そんなに重度の歯周病ということも無いでしょうから、歯磨き指導や歯石取りのことだと思いますよ。

こちらも参考にどうぞ。

⇒参考:歯周病(歯槽膿漏)の治療の流れ

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ナイトさん
返信日時:2007-12-13 21:58:02
田尾先生、はじめまして。

やはりわたしの考えすぎですね。
とりあえず今の自分にできることからはじめたいと思います。

他にもいろいろお聞きしたいこともあるのですが、このスレッドの内容とは変わってくるので別スレッドを立てたいと思います。

相談に乗っていただいた

井野先生
タイヨウ先生
田尾先生

ありがとうございました。



タイトル 歯周病の症状らしきものがあり、不安です…
質問者 ナイトさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日