下の親知らず・顎関節の影響で、上6番〜頬・頭にかけて痛むこともある?

相談者: ぽんちさん (41歳:男性)
投稿日時:2007-12-08 20:13:24
の悩みが尽きずいつも拝見しております。
なんだか原因がわからない痛みが多く、質問させてください。

もともと原因不明の痛みがが有った左上6番を泣く泣く抜随したところ悪化してしまい、歯科医を転々として最終的に現在マイクロ使用の専門医に辿り着きました。

そちらで根管治療してからほぼ半年間、根充後も当該の歯の根っこ辺りからほお骨・後頭部にかけてズキンとした痛みがあり、ひどい頭痛に悩まされていますが、陰が大きくなるなど悪化を示す所見が無いと言うことで経過観察するしかないとは言われています。

当該歯は舌で押したりするといやな痛みが有ります。
(ほとんど感じないときも有ります)

またなぜか時によっては全く反対側の右上6番(5/7番欠損8番無し)の歯も同じような頬にかけての痛みを感じることがあります。

最近あまりにつらいので予約前に受診したところ、左上6番の歯はレントゲン上では骨が戻りつつあり、そんなひどい症状が出るとは考えられない、この歯が原因とは思えないと再度言われました。私としても見た感じでは同感なのですが・・

他の原因(関連痛?)を疑い、念のために左下の親知らず(頭は完全に出ています)のレントゲンを撮ったところ顎関節側の側面に黒い影が有りました。

確かにたまに左下のどこかの歯が痛いような感じがする事は有りました。

なんだか判りにくいかもですが・・・

質問としては、下の親知らずに多少の炎症が有った位で、上の歯の頭痛を伴うようなひどい痛みと感じることはあり得るのでしょうか。

また、6番の歯の頭が低くしてある事もあって、自分でも判るほど左のかみ合わせが低く顎開閉時の異音もしており、関節の状態は良くないとも言われたのですが、関節の悪化により上の歯の痛みとして感じると言うことは有るのでしょうか。

痛みに疲れてきて、違う歯科医で抜歯しようかとも思うのですが、せっかくの努力が無駄になるのも、歯が無くなるのも嫌ですし、そもそも抜随前の痛みからして歯ではなくて他に原因があったのかもと思うと、憂鬱でどうすればよいか判らなくなっています。

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-12-08 22:42:23
>下の親知らずに多少の炎症・・

智歯周囲炎」の特徴的な症状として、

 1.つばを飲み込むときに痛みが出る(唾疝痛=だせんつう)
 2.口を大きく開けなくなる(開口障害)

がありますが、これらの症状が出るくらいの炎症であれば、頭痛を伴うことも考えられます。

ご質問の内容からだけではなんとも言えませんが、「上顎洞炎」や
「突発性三叉神経痛」なども考慮すべきだと考えます。

・過去に蓄膿の経験があるかどうか?
・目の下部に圧迫感があるかどうか?

などの症状がある場合は「上顎洞炎」や「術後性頬部のう胞」の可能性があります。

・鼻の横などを触ると、顔面にぴっと痛みが走る

という場合は三叉神経痛の可能性が高いです。

また、三叉神経痛の場合は一瞬の走るような痛みで、数秒から数十秒でおさまります。5分10分と続くような痛み、じりじりとした痛みなどは三叉神経痛ではないことが多いです。

いずれにしても大学病院口腔外科を受診されることをおすすめします。




タイトル 下の親知らず・顎関節の影響で、上6番〜頬・頭にかけて痛むこともある?
質問者 ぽんちさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 原因不明の歯の痛み
歯の痛み その他
顎関節症
親知らずその他
頭痛、めまい
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日